らくだのライフハック

【漫画で三国志】横山三国志の神格化された孔明も良いけど、ヘタレで戦ベタな孔明も良さそう!

孔明のヨメ。 10巻 (まんがタイムコミックス) 作者: 杜康潤 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2019/07/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る このシリーズも読み続けてきたけど、ついに10巻の大台に乗った。 ようやく劉備玄徳に仕えることに…

【漫画で古典】人気ブロガー清少納言はリア充、人気同人作家紫式部はこじらせ女子! 古典の漫画版は発掘しがいがありそう。

読書が好きな人間なら、日本人に生まれたことだし、古典文学は、一度くらいは読んでみたいと思うものだろう。 もちろん、能力さえあれば古文で読んでみたいけど、学生時代はコテンコテンだったわけで、口語訳ならなんとか、と思いつつ、まだ、読んでない。そ…

【漫画で狩猟】狩りガールや銛ガールにおすそ分けして欲しい! 「山賊ダイアリー」他

自分には全く縁のない世界だからこそ憧れる。ひきこもり気味のインドア派なので、特にアウトドアな人に。で、アウトドアの頂点にいるのが猟師ではないかと思うわけだ。 今回読んだのはこちら。 山賊ダイアリー(1) (イブニングコミックス) 作者: 岡本健太…

【漫画で大阪ストラット】夢より楽、シンドないボチボチ人生をグダグダに生きる! 「サライネス」

読んだのはこちら。 誰も寝てはならぬ(1) (モーニングコミックス) 作者: サライネス 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/03/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 独特のペンネームに独特の絵に独特のストーリー。アニメ化されたりゲーム…

【君主論 (まんがで読破) 】チェーザレからマキャヴェッリへ。漫画版で中世イタリアの歴史を知る。

唐突だけど読んでみた。 君主論 ─まんがで読破─ 作者: マキアヴェッリ 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2013/06/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 読んだ理由は、もちろんチェーザレボルジアだ。 もともとチェーザレには疑問が…

【漫画でチェーザレ・ボルジア】「優雅なる冷酷」以前、中世イタリアキャンパスライフ! 「チェーザレ 破壊の創造者」

世界史方面を攻め始めてしばらく経ったけど、ついにと言うかようやくと言うかチェーザレボルジアにたどり着いた。もちろん漫画で。 チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス) 作者: 惣領冬実 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/10/23 メディア: コミッ…

【漫画で日本史】ヤンチャ信長の意外な青春編! 「信長の忍び外伝 尾張統一記」

今回読んでみたのはこちら。 「信長の忍び」の外伝。若き織田信長が尾張を統一するまでの、いわば青春版だ。 信長の忍び外伝 尾張統一記 1 (ジェッツコミックス) 作者: 重野なおき 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2014/08/29 メディア: コミック この商品…

【漫画で日本史】寝返り過ぎ人質達人過ぎな真田一族! 「真田魂」

今回読んでみたのがこちら。ちょっと珍しい4コマ形式での歴史漫画だ。 真田魂 1 (ジェッツコミックス) 作者: 重野なおき 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2016/04/28 メディア: コミック この商品を含むブログ (4件) を見る 大河ドラマにもなってすっかり有…

【漫画で世界史】不思議の国のアレクサンドロス大王!

今回読んでみたのはこちら。 アレクサンダー大王 ー天上の王国ー 1 (フラワーコミックスアルファ) 作者: 赤石路代 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2009/06/10 メディア: コミック クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る 上杉謙信つながりで、ア…

【漫画で日本史】やっぱり不思議ちゃんの上杉謙信。アレクサンドロス大王も。「天と地と」「雪花の虎 6」

今回読んでみたのがこちら。 天と地と―上杉謙信物語 (上) (講談社漫画文庫) 作者: 海音寺潮五郎,石川賢 出版社/メーカー: コミックス 発売日: 1998/09/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 何で上杉謙信を読もうと思ったかと言うと、世界史…

【漫画でサッカー】弱者が強者に勝つには! 「マネーフットボール」

今回、読んだのはこちら。 マネーフットボール 1巻 (芳文社コミックス) 作者: 能田達規 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2015/09/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る タイトルからして「マネーボール」のサッカー版かと思ったけどそ…

【漫画で世界史】三国志を斜めから読む! 「孔明のヨメ。」

今回読んだのはこちら。 孔明のヨメ。 (1) (まんがタイムコミックス) 作者: 杜康潤 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2012/06/07 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 63回 この商品を含むブログ (23件) を見る 9巻まで一気読みした。 孔明のヨメ。 (9) …

【漫画で世界史】学習まんがで読む世界の歴史! 学研まんが NEW 世界の歴史 Kindle版を衝動買い!!

これからはガンガン漫画を読んで行こう、特に歴史方面、さらに世界史方面を攻めていこう、と決意。手始めに図書館で学習漫画の世界の歴史シリーズを読んでいた。 このシリーズを選んだのはたまたまその図書館に置いてあったからだ。検索してみると集英社版以…

【漫画で日本史】漫画で大河ドラマを押さえる!

歴史好きだと言う割には大河ドラマを観ない人間だ。 何でだろ? なんか、かったるいのだ。一定の時間、じっと映像を眺めてるのがツラい。漫画を読むと2~3冊を交互に読み散らかすことができる。 とは言っても気にはなっている。漫画版を見かけたので飛びつい…

【漫画で世界史】古代エジプト漫画は意外にたくさんあった。5作品!

ついに、この大シリーズを読み始めた。 王家の紋章 第1巻 (プリンセスコミックス) 作者: 細川智栄子 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 1977/02/01 メディア: コミック クリック: 6回 この商品を含むブログ (23件) を見る 「キングダム」を54巻まで一気読み…

【漫画で世界史】キングダムが見せてくれた戦場のリアル! 歩兵が騎兵が弓対が!!

キングダム54巻まで一気読みした。いやーようやく読み終わった。でも面白かったから、グイグイ読んでいけたな。 キングダム 54 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 原泰久 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/04/19 メディア: コミック この商品を含むブロ…

【漫画でビジネス】グルメ漫画を装った地元密着型エンタメ系ビジネスの教本3作品!

ユルいグルメ漫画だろうと気楽に読み始めたけど、いやいやどうして、下手なビジネス本より企業努力のケーススタディについて取り上げてるのでは? と思ってしまった。 ぺろり!スタグル旅(1) (ヒーローズコミックス) 作者: 能田達規 出版社/メーカー: 小学館…

【漫画で日本史】実はよくわかってなかった「古事記」。手垢のついてないヒロイン(おきながたらしひめ)もいた!

たまたま図書館で見かけて手に取った。そういえば、ちゃんと読んだことなかったな、と。でも物語の中身はだいたい知ってるつもりだった。アマテラスやらヤマトタケルやら、そんなもん。ところがどうして、拾いものと言っては失礼だけど、なかなか面白かった…

【漫画で世界史】中華統一のビジョン! 武力か貨幣経済か同盟か?

「キングダム」を読み続けている。グイグイ読んでる。今は45巻まで来た。主人公の信も順調に出世してる。天下の大将軍までの道を着々と歩んでいる。 今回はもう一人の主人公の政、始皇帝の話だ。 侵略の危機も乗り越え、国内の政敵も倒して、いよいよ中華の…

【漫画で歴史教育?】大人気SF宇宙漫画を読んで、なぜか歴史教育に思いを馳せた。

この度、最終の第5巻を読みおわった。いやー満足。自分としてはあまり読まないタイプのSF 宇宙ものなんだけど人気があるのがわかるなあ。 彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス) 作者: 篠原健太 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/02/02 メディア: コミ…

【漫画で世界史】管理職な武将より、侍大将の戦場での槍働きが見たい!

今、「キングダム」を読んでいる。 キングダム 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 原泰久 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/06/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る 今ちょうど20巻を越えたところ。次々と情念たっぷりの…

【漫画で世界史】中国史と海洋冒険物語? アフリカまでを含めて7回の大航海をした鄭和と言う人物が明の時代にいた!

今回読んだ世界史漫画はこちら。 海帝(1) (ビッグコミックススペシャル) 作者: 星野之宣 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/11/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 主人公は鄭和。ていわ、と読む。どこかで聞いたような気もするけどあ…

【漫画で世界史】ツタンカーメン発掘物語から古代エジプトへアクセス!

世界史の本を読んでいくなら世界4大文明のエジプトは外せない。てわけで今回読んだのはこちら。最もツタンカーメンその人の話ではなくて、ツタンカーメンのミイラを発掘したハワード・カーターの物語だ。 ツタンカーメン 1 (希望コミックス (290)) 作者: 山…

歴史と漫画とは相性が良いので、もっと漫画家は歴史物を描いて欲しい。

今年になってから読書にユルく方向性を持たせるようにしてみた。 ・元々好きだった漫画を特にたくさん読もう。・活字の本はKindle読み上げで隙間の時間に聞いていこう。・歴史の本、特に世界史の本を読んでいこう。 こんな感じだった。 これは正解だったよう…

【漫画で日本史】上杉謙信は女性だった! 戦が強いだけの不思議ちゃんでも無かったぞ!

今回読んだのは上杉謙信。しかも上杉謙信は女性だったと言うものだ。 雪花の虎(1) (ビッグコミックス) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/09/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 上杉謙信の女性だったという…

【漫画で世界史】オスマントルコの姫は善のヒュッレムか悪のロクセラーナか。日本だと北条政子?

最近はすっかりイスラムづいている。いやどちらかと言うとオスマントルコ帝国づいていると言うか。最近この作品を読んでから一気にはまった。 夢の雫、黄金の鳥籠(1) (フラワーコミックスα) 作者: 篠原千絵 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/02/04 …

【漫画で宇宙】夏休みの終わりに宇宙をリアルに感じ取る

Moonlight mile を再読した。 Moonlight Mileは、自分の脳内では、第1巻から第16巻の途中までが第1部。第16巻の途中から第17巻の途中までがインターミッション。そして第17巻の途中からが第2部となっている。 MOONLIGHT MILE(1) (ビッグコミックス) 作者:…

【漫画でサッカー】サッカーと上履きの密接な関係? 「フットボールネーション」

う~む。この作者はどこまでサッカーが好きなんだろう? どこまでサッカーについて啓蒙せずにはいられないんだろう? この作者は本気で日本をフットボールネーションつまりサッカー先進国にしたいと思っているのだ。その本気度が恐ろしい。 フットボールネー…

【漫画で日本史】応仁の乱と北条早雲をダブルで理解! 「新九郎、奔る!」

いやいや人気作家のゆうきまさみさんが歴史ものを描いてくれるとは。しかも主人公は北条早雲。そして物語は応仁の乱前夜から始まるようなのだ。嫌でも期待は盛り上がる。楽しく2巻までを読んだ。 新九郎、奔る! (1) (ビッグコミックススペシャル) 作者: ゆう…

【漫画で世界史】イスラム全盛のオスマントルコを漫画で楽しめるとは!

長い間、イスラムというのは謎の存在だった。 それでもエッセイコミックなどが、少しずつ出るようになったので、現在のイスラムと言うのはこんな感じなのかというのはなんとなくわかるようになってきた。割とガチなイスラムというのはむしろ少なくて、ライト…