らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

漫画【スケッチー】女子スケートボーダーのかっこよさを予言!

女子スケートボーダーの漫画を読んでいたら、オリンピックで金メダル! のニュースで驚いてしまった。 スケッチー(1) (ヤングマガジンコミックス) 作者:マキヒロチ 講談社 Amazon マンネリ生活を送るアラサーのアコ。 スケートボードに出会ってからは街…

【自転車通勤】久々の電車通勤でわかった。自転車通勤はサウナのように「ととのう」!

久しぶりに、本当に久しぶりに電車で出勤。 自転車通勤な上にコロナで遠出しなくなっていた間、いつのまにか最寄り駅が新しくなっていてビックリ。 いや、工事してたのは知ってたけど(笑)。 早めに家を出たのと、職場は都心とは逆方向なのとで、満員電車…

【ねこと私とドイッチュラント】ベルリンでソーセージスナック「カリーヴルスト」を食べるのだ

ベルリン在住漫画家のトーコちゃんと相棒で猫のむぎくんのドイツ暮らし――。 ねこと私とドイッチュラント(1) (少年サンデーコミックススペシャル) 作者:ながらりょうこ 小学館 Amazon 猫のむぎくんは二本足で歩いて人間の言葉をしゃべる。 単行本は全ペー…

コミュ障の人間は仕事を通じて社会や人と最低限度につながるのが一番コスパ良い

贅沢な悩みだと分かっちゃいるけど、三連休明けは調子が悪くて困っている。 三日続けて休みになると、どうしても自堕落な生活になってしまう。 睡眠不足だったり、運動不足だったり、食事が不規則だったり――。 休みが土日の2日間だけなら、月曜日になって一…

【勝間式ロジカル不老長寿】老後問題をクリアに体系化、すっきりと言語化!

家事や食事について取り組んできた勝間さん。 今度のテーマは「不老長寿」だ。 健康もマネーも人生100年シフト! 勝間式ロジカル不老長寿 作者:勝間和代 宝島社 Amazon 人生100年時代、老後2,000万円問題もかなり身近なものとなった。 この問題を著者お得意…

【うつヌケ】ウツ発動直前のサインとは?!

うつヌケから平常運転へ ようやくトンネルをうつヌケして平常運転に戻りつつある。 今回、ウツっぽくなったのを振り返ってみると、ちゃんとそれらしき兆候があった。 途中で気づいて慎重に生活していれば、ここまでオチなかったかも。 ここ一年ほど調子良か…

【うつヌケ】ウツ発動の複合要因とは?!

つい最近、ウツっぽくなった。 トンネルぬけるのに一週間ほどかかった。 久々に直撃食らったな……。 もっとも自分の場合、薬を飲んでるわけでも通院してるわけでもないし、「死にたい」とまでは思わないので、かなり軽症の部類。 それでも、仕事に向かうには…

【きのう何食べた?⑱】自炊漫画からゲイカップル日常漫画、そしてシルバー漫画へ

シロさんもケンジもほどよく枯れてきた第18巻――。 きのう何食べた?(18) (モーニングコミックス) 作者:よしながふみ 講談社 Amazon このシリーズ、最初に読み始めた頃は、一か月の食費2万円台のリアル自炊漫画だった。 そのうちゲイカップルの日常生活漫…

【掃除】電動歯ブラシを水回りの掃除に使ってみたら細かい汚れが激オチだった

月に一回、電動歯ブラシのブラシを交換するようにしている。 (時々忘れる) で、どうせ捨てるなら、捨てる前に掃除に使ってみようと思いついた。 洗面所のシャワーヘッドのパーツのつなぎ目の茶色いアカが気になっていたけれど、電動歯ブラシをあてるだけ…

【MEC食】レンチンした肉と漬物を合わせて食べるのは美味くて簡単で安くて健康的

肉を簡単に美味しく食べるには、野菜と一緒に食べるのが手っ取り早い。 手軽に野菜を合わせるために、①カット野菜、②冷凍野菜を使うようになっていたけれど、最近はこれに③漬物が加わった。 そんなわけで、スーパーへ行くと漬物売り場をチェックして、値引…

【宇宙兄弟】から【MOONLIGHT MILE】そして【宇宙からの帰還】

理不尽な上司に頭突きをかましてしまった兄は、宇宙飛行士の弟の跡を追う! 宇宙兄弟(1) (モーニングコミックス) 作者:小山宙哉 講談社 Amazon もじゃもじゃ頭でイマイチさえない兄の六太(ムッタ)。 シュッとしててモテそうで日本人で初めて月面に着陸…

【鎌田式 健康手抜きごはん】「手抜き」して野菜とたんぱく質をがっつり!

たんぱく質と野菜をたっぷり摂るための簡単手抜きご飯――。 医師が考える 楽しく人生を送るための簡単料理 鎌田式 健康手抜きごはん 作者:鎌田 實 集英社 Amazon 著者は72歳。 現役のお医者さんで、長野県を長寿県に押し上げた人だ。 説得力ありまくり――。 …

【神様がうそをつく。】ネグレクト漫画3作。子どもだけで過ごす夏とネグレクトはコインの裏表

大人がいない、子どもたちだけで過ごす夏。 かっては黄金のような夏だったけれど、現在ではシャレにならない現実が押し寄せている――。 神様がうそをつく。 (アフタヌーンコミックス) 作者:尾崎かおり 講談社 Amazon シングルマザーと二人暮らしの小学校6年…

映画【ピーターラビット2】と作者【ビアトリクス・ポター】のライフスタイル

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』が6月25日に上映される。 この映画の番宣のためにピーターラビットシリーズの作者であるビアトリクス・ポターの生涯にスポットが当たっている。 ピーターラビット2に登場する女性はポターをモデルにしてるとあれば…

【お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方】リスクを負って生きることの意味と恐怖の肌触り。タイトルに抵抗ある人でもエピローグだけは読もう!

「黄金の羽根」とは制度の歪みから構造的に発生する「幸運」――。 新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫) 作者:橘玲 幻冬舎 Amazon タイトルの「お金持ちになれる」と言う言葉に抵抗を覚えた人がいるだろう。内容も節…

【自転車通勤】休日出勤の密やかな楽しみ

今日は休日出勤。 三日前の天気予報だと、台風直撃かもとうんざりしてたけど、それてくれてホッとした。 朝はむしろ薄陽がさしてるくらいだった。 休日出勤は普通げんなりなものだけど、自分の場合、代わりの休みさえもらえれば、それほど嫌じゃない。 土日…

【自転車通勤】久々に通勤コースをアップデートしたら改悪だった話

最近、Android をアップデートした日、本当に久しぶりに自転車通勤のコースを変更した。 自転車通勤も10年以上やってると、ほとんどの試行錯誤は経験済みとなってしまっているので、ここしばらくはずっと同じコースを走っていた。 川沿いのサイクリングロー…

【#離婚して車中泊になりました】漫画家もバンライフ、ノマドへ参入?!

離婚をきっかけに家を処分して車中泊を始めた漫画家のコミックエッセイ――。 #離婚して車中泊になりました (ソノラマ+コミックス) 作者:井上 いちろう 朝日新聞出版 Amazon ワンボックスで寝泊まりしながら気ままに放浪する、と聞くと楽しそうだが、それを…

【女たちのポリティクス/ブレイディみかこ】イギリスのEU離脱でボコられまくってたメイ元首相はこんな人だったのか……。

世界を見回してみると、うまくいっている国は女性がリーダーだったりする――。 女たちのポリティクス 台頭する世界の女性政治家たち (幻冬舎新書) 作者:ブレイディみかこ 幻冬舎 Amazon イギリスのメイ元首相、ドイツのメルケル首相、ニュージーランドのアー…

【とつげきドイツぐらし!】意外と知られていないドイツ。日本とは相性良さそうなんだが。

ドイツ人男性と結婚して、ドイツ北部の港町ハンブルクで過ごす女性漫画家のコミックエッセイ――。 とつげきドイツぐらし! 作者:白乃 雪 KADOKAWA Amazon 最初、ドイツの、しかもハンブルク在住というのは意外に感じてしまった。 何と言うか堅実な選択と言う…

【ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論3】医療崩壊の「不都合な真実」?!

コロナ論も3冊目。 「コロナの『不都合な真実』をすべて暴く」が帯コピー。 ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論 3 作者:小林 よしのり 扶桑社 Amazon 6月現在、ちょうど緊急事態宣言が解除されたころに読んだ。 と言っても、大騒ぎしているのはマスコミだけ…

【ざんこく探偵の生きもの事件簿】「ザリガニの鳴くところ」をおもしろいと思った人にぜひオススメの動物行動学マンガ!

オスのカマキリは交尾中にメスのカマキリに食べられてしまうというエピソードはよく知られている。 でも生物や動物の世界では、もっと残酷なことが普通に行われている。 でもそれは生物たちが一生懸命生きている証なのだ。 ざんこく探偵の生きもの事件簿 作…

【レンチン】作り置きして冷凍コンテナで保存し朝にレンチンするドライカレー弁当(in スープジャー)は顆粒タイプのカレー粉を全種類楽しむ

最近の昼飯はドライカレーー択になった。 ただし、MEC食者なので、米のご飯は抜き。 牛豚合い挽きひき肉のみ具無しのドライカレーだ。 土日の休みの日に、一週間分を作って、ジップロックのコンテナに入れて冷凍しておく。 あとは朝レンチンしてスープジャー…

【自転車通勤】中途半端な休日出勤の時には駐輪場トランクを整理する

今日は休日出勤。 おまけに出勤時には雨が降っていた。 しかも丸1日というわけではなくて中途半端な時間の出勤。 やれやれ――。 結局いつもと同じ時間に起きてしまったので、早めに出勤して駐輪場トランクの整理をして時間をつぶした。とりあえず靴など磨いて…

【兎が二匹】毎日、自殺。そして自殺幇助。そんな二人の物語。ほか不老不死漫画4選。

不老不死者の哀しみは何度か漫画で描かれてきたけれど、痛々しいほどの切なさではこれが一番! 兎が二匹 1巻: バンチコミックス 作者:山うた 新潮社 Amazon 毎日自殺するけど不老不死で死ねないすずと、この世で唯一彼女を理解するサク――。愛する者がいても…

【ノマド】スタバでMacBook使ってる「ノマド」じゃなくて、高齢低所得者「ワーキャンパー」のシャレにならないサバイバル

どうも「ノマド」と聞くと、スタバあたりでMacBook のキーボードを叩いている人をイメージしてしまう。 デジタルでネットと親和性が高い仕事をしていて、お金の投資にも、自己啓発への投資にも余念がない。 でも、この「ノマド」は……。 ノマド: 漂流する高齢…

【ぱらのま】「残念なお姉さん」の旅鉄漫画、ではなくて、ブラタモリ的な「地理漫画」!

放浪癖のあるお姉さんが鉄道小旅行する漫画なのだが、路線バスの旅がいきなり混じってたりする。 かなりユルい。 けど、そのユルさがGood! 実は無料アプリで2巻まで読んだとこ。 単行本で一気読みするよりは合間合間にだらだらとスマホで読みたい漫画だ。 …

【初々しい二人がイチャイチャする漫画3選】「かわいいひと」ほか

初々しい二人が恥ずかしがりながら寄り添ってイチャイチャする。そんな漫画を読んで癒されたいと思ったら、こちらがオススメ――。 かわいいひと 1 (花とゆめコミックス) 作者:斎藤けん 白泉社 Amazon 主人公である花屋の花園くんは三白眼で怖い顔。 廊下で落…

【こども地政学】G7を理解したければ子どもに訊け!

今回のG7サミットでは「対中国」をはっきりと打ち出していて驚いた。 それほど中国に対する警戒感が世界中に広まっているわけだ。 でも、そもそも何で中国を警戒しなければならないのか、よく分かっていない人も多いかもしれない。 自分もそのクチ。 尖閣諸…

【冷凍コンテナごはん】作り置き、冷凍、レンチンの三段攻撃で簡単に美味しく!

①詰める、②冷凍する、③チンする。3ステップの時短料理&かんたん料理だ。 オファーの絶えない大人気料理家 タスカジ・ろこさんの 詰めて、冷凍して、チンするだけ! 3STEP 冷凍コンテナごはん 作者:ろこ 徳間書店 Amazon 一度、作り置きにチャレンジして挫…