らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【ガタガール】鉄女や歴女の次は干潟女子?!


干潟とは何とマニアックな、と思いつつ読んでしまった。

 

主人公の干太は、美少女だが生物オタクの汐にひかれて生物部に入部。

生物部にはボーイッシュな海(まりん)、妹キャラの紫(むらさき)がいて、一見、ハーレム状態になるのだが……。

全2巻――。

 

 

そもそも、「干潟」に引っかかったのは「湿地の少女」の影響だ。


湿地と干潟の違いを説明しろと言われてもようわからんけど、干潟は湿地の一形態、てことになるらしい。

自分の大雑把なイメージだと、色んな生き物がいて、特に渡り鳥がいっぱいいる。

渡り鳥がいっせいに飛び立つ優雅な映像なんかが湿地や干潟のイメージだ。

この「ガタガール」を読んで、クラゲがプランクトンだったり、絶滅危惧種と天然記念物の間に横たわる大きな違い(差別?)について知ることとなった。


こんな漫画を描くぐらいだから、作者も干潟には興味津々。

巻末おまけ漫画の「打ち切り決定前日に干潟に行ってみた」では東京湾三番瀬干潟レポートが描かれていた。

一度、行ってみたくなったな~。


同じおまけ漫画②の「打ち切りが回避できたら最終話のラストをコレに差し替える予定でした」もスゲぇ。

漫画連載シュラバの臨場感がありすぎて怖い……。


けれども、このタフさが幸いしてか、大勢の干潟ファン・生物ファンの後押しがあってか、Web 漫画で連載復活したようだ。

こちらはまだ未読なので、これから読むのが楽しみ。


一般ウケはしないと思うけど、知らない世界を教えてくれるし、こういう漫画も細く長く連載が続いてほしい。

 

時々、少年ジャンプ系バトル漫画へのオマージュが飛び出してくるので、生物に興味のない男子でも馴染めるのではなかろうか。

「凍てつく愛の監獄 四重奏(ラヴ・プリズン・カルテット)」はツボにハマった(笑)。

 

【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)

【ぐるぐるてくてく 他】ゲーマーのテンションがアガる散歩・町歩き


どストライクな漫画を発見してしまった。

女子高生の先輩と後輩が、散歩で東京街歩きをする物語だ。

 

訪れる場所や建物は実在するので、そのうち行ってみようと思えるのも楽しい。

東京街歩きネタは珍しくないけど、ゲーム好きの後輩が喜びそうなセレクトなのがポイント。

 

 

天空ダンジョンな「としまエコミューゼタウン」、日本のガウディ・梵寿鋼(ぼんじゅこう)がデザインした「ドラード和世陀(わせだ)」、教会というよりは SF な「カトリック東京カテドラル関口教会」などなど。

新宿駅南口で目につく天空の塔「NTT ドコモ代々木ビル」の中身がハリボテだとは知らなかったな~。


作者は池袋の雑司が谷に住んでいて、自分でもよく町歩きをしていたと言う。

だからなのか池袋寄りのネタが多かった。

池袋は「池袋ウエストゲートパーク」の愛読者なので、わりと土地勘があるほうだと思ってたけど、まだまだ知らない池袋がたくさんがあって驚く。

IWGPファンにもオススメだ。

こちらはシリーズ最新巻――。

 

「ぐるぐるてくてく」は今回1巻と2巻を読んだけれど、もう3巻と4巻(最終巻!)も発行されている。

もうしばらくは楽しめそう。

 

散歩や街歩きをテーマとした漫画は他にもあって、こちらは名古屋が舞台。

 

作者が歴史好きのせいか、歴史ネタが多い。

描き手の好みが反映されるのも、散歩漫画、街歩き漫画の面白いところだ。

こちらも全4巻――。


最後に、おじさんが主人公の散歩もの。

出張の帰り道に知らない街を歩くって楽しい。

なぜか、「おみやげ、よろしく~」と声を張り上げる部下の女の子が記憶に残っている。


こちらも、おじさん。

無声映画のような静けさ――。


散歩や街歩きをテーマにした漫画、もっと増えてほしい。

おもしろい漫画を発見するよりも、自分好みの漫画を発見する方が、喜びはより深いし。

 


【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)

 

 

「最低気温が10℃以下になったら冬装備」をマイルールにしよう

 

今朝は一気に冬となった。

週明け月曜の朝だから余計に寒さがこたえる。

最低気温が9℃になって、前日より一気に8℃も下がると天気予報で分かっていたというのに、日曜日のうちに何の準備もしてなかった自分はなんてアホなんだろう。

毎年、冬のはじまりはいつもこうだ。

よくやせ我慢して風邪をひいてた。

いいかげん、この悪循環を何とかしたい……。

 

とりあえず、朝っぱらから大急ぎで洗面所に縦型電気ストーブを設置。

f:id:rakuda95:20211018133735j:image

でも、今度の休みには、この縦型をトイレに移動して、洗面所には別の電気ストーブを持ってこよう。

寒いからトイレをガマンしてしまうのは今年こそ止めよう。

キッチンと自分の部屋は早めにストーブを出しておいて良かった……。

 

 

自転車通勤はフリース上下のルームウェアに、レインウェア上下を着て出発。

レインウェアだけど、通気性は良いし、防寒度も高いので、冬の通勤中は防寒具代わりにこれを着ている。

とつぜん雨に降られても安心だし。

値段が高いのがタマにキズ……。

 

うっかりしてたけど、グローブとソックスも冬仕様にすべきだった。

指先やつま先を冷たく感じたら、もう立派な冬だ……。

 

季節の変わり目はどうしてもチグハグになってしまって、職場服も、靴下は冬用に変えたのに、夏用ボクサーブリーフはそのままだったりして、朝方はスースーした。

ヒートテックの出番だな。

 

これまでの経験上、真冬よりも、こういう季節の変わり目の時の方が、風邪をひくことが多かった。

くれぐれも気をつけよう。

暖房もケチケチせずにつけよう。

そして、来年こそはスムーズに冬を迎えよう……。

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)

 

 

 

 

 

 

【健康】1~2時間起きに体を動かすことで休日明けの体が超楽になった


休みの日は基本寝そべり族な自分だけれど、この頃は1~2時間おきに軽く体を動かすようにしている。

そうしていると確かに体の調子が良い。

調子良いことを体感してしまったせいか、どうやらこのまま習慣づきそうな気配だ。

体が味をしめたことって長続きするよね。


座りっぱなしは飲酒や喫煙よりも体に良くないという話は以前からちょくちょく耳にしていた。

決定的だったのは Apple Watch で、なんでも1時間座りっぱなしでいると、立って動きましょうというメッセージが画面に現れるらしい(スタンドリマインダー)。

 

そこまで座りっぱなしは体に良くないものなのかと軽くショックだった。

実際、休みの日に一日中寝転んでいると、翌日の月曜日に体がだるだるでしょうがなかった。

だから休み明けの月曜日は最悪の一日で、スタートがこうなると最悪の一週間となる。

座り続けるのが体に良くないのなら、寝そべり続けるのは、さらに体に良くないのではないかと危機感を持っていたのだった。


体を動かすといっても大したことはしてなくて、いつもやっているスモトレ・シコトレなテッポウ、腰割り、四股をやるぐらいだ。

 

何十回もやるわけでもなく、せいぜい20秒から30秒ぐらい。

ストレッチなんだか筋トレなんだかよく分からない、日本の伝統的トレーニングなのだが、自分には合っているようで、不思議と長続きしている。

そう、ヨガやらストレッチやら筋トレやらマシントレーニングやら、いろいろやってみたけど唯一長続きしたのがこれだけだったのだ。

別に大相撲好きでも何でもないのだが……。

とりあえず自分に適したトレーニングを発見できたということは寿いでおきたい。


後はスマートウォッチの導入だなぁ。

超面倒くさがりの自分がそれを腕に巻くのはいつのことやら……。

 


【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)

【自転車通勤】川が干上がって湿地もどきの風景に


通勤中、川沿いを走るけれど、最近雨が降らないせいか、川がいつになく干上がってきている。f:id:rakuda95:20211015080039j:image
ちょっとした湿地のような雰囲気になっている。実際、気のせいか以前よりも水鳥が集まってきている。

この川にはカメがいるはずなんだけど、湿地もどきを歩いていないかどうか、たまによそ見をしてしまう。


湿地はたくさんの生物が集まってくる貴重な環境空間なのだ、てことは「ザリガニの鳴くところ」を読んで知った。

特別、生物に興味があるわけではないけれど、白い鳥の群れがいっせいに飛び立つ風景などを見ていると、さすがに心を洗われるような気持ちになる。

自転車通勤中にそんな風景がしょっちゅう見れるなら素敵なことだ。

水不足になるのも困るけど。


いずれにしても、ここ数年初めてと言っていいぐらいに川が干上がってきているので、いつもと違う川の風景を見ることができる。

見たくもないものも見えたりするけどね――。f:id:rakuda95:20211015080227j:image

 

「湿地や干潟っていいよね」気分が盛りあがっていたら次の漫画を発見。

さっそく読んでみるつもり。

しかし、鉄女に歴女に干潟女子?!

最近の漫画のヒロインって何でもありだな……。

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)

【マホロミ】と【コトノバドライブ】建物や土地の記憶が視える2作品


建築家の大学一年生、土神(にわ)は、謎めいた美少女、真百合(まゆり)と出会う。

彼女と出会うことによって、土神は建物の記憶を視ることができるようになるのだが……。

 


古民家や古い洋館がバンバン出てくる自分好みの作品。

作者も古い建物が大好きなようで、あとがきで同潤会江戸川アパートを見たときのことが熱っぽく書かれていた。

 


それにしても建築家と言うのは魅力的な職業。

土神がバイトする建築事務所のメンバーや、そこでのやり取りも素敵だ。

衣食住に関わる人って何となくかっこよく思えてしまうよ。

ちなみに第4巻の表紙の4人が建築事務所のメンバーだ。

全4巻――。

 


もう一つ、土地の記憶が視える少女の物語を紹介――。

 

作者は「ヨコハマ買い出し紀行」の人。

舞台が同じように近未来かどうかわからないけど、ゆったりとした感じでほっとさせてくれる。 

 

主人公のすーちゃんは、ふだん通い慣れた道が昔は海だった頃の風景を5分ほど視えてしまったりする。

めまぐるしい毎日の中のエアポケットのような時間だ。


すーちゃんのバイト先のマスターやお店も魅力的で、これは「マホロミ」と同じ。

あくまで「スパゲティ屋」で、ミートソースとナポリタンしか作らないマスター が イカす。

こちらも全4巻――。

 


どちらの作品も、日常的な風景の中に実は不思議な時間や空間が潜んでいることを教えてくれる。

何も異世界へ転生しなくても、十分に毎日は面白いのだ。

 

それにしても、どちらの作品もタイトルがカタカナで意味が不明。

検索してもわからなかった。

妙に共通点の多い2作品だったな~。

作風は全然違うけど。。。

 


【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)

 

【時短料理】温たまカルボナーラは手軽で美味し!


戸棚の奥から、ゆで時間2分のパスタと海苔茶漬けの素が発掘されたので炭水化物祭りにした。f:id:rakuda95:20211013141614j:image

写真の通り、ゆでたパスタの上に海苔茶漬けの素をふりかけて、温泉玉子をのせて、電子レンジ1分半でとろかしたチーズを乗せる。

写真では分かりにくいけど、ちょっとだけ甘い黒酢をかけている。

 

よく混ぜこんで食べる。

さすがに混ぜた後は映えないので写真に撮れないけれど、めっぽう美味いことは確か。

 

温玉カルボナーラ(チーズin)。

お試しあれ!

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)