らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【肉料理】牛スジと大根・にんじんの煮物は失敗した……。


白菜鍋、キャベツ鍋や、新タマネギ+ひき肉が美味かったので、肉単品だけでなく、野菜と一緒に炊飯器調理するようになってきている。

なので、牛スジ+野菜に挑戦してみた。


牛スジと、何の野菜を煮こめば良いのか、検索してみた。

ほとんど、大根・にんじん一択のようだった。

両方とも、冷蔵庫に常備してある食材だ。

ちょうど良かった。

ちなみに、いつもは、サイドメニューとして、大根おろし&紅葉おろしを作っている。


大根・にんじん、ともに輪切りにして、さらに四つに切る。

いちょう切り、と言うんだったか。

牛スジと一緒にポリ袋に入れて、炊飯器調理の保温モードでら丸一日おいた。

晩飯を食べた後に仕込んで、翌日の晩飯で食べたのである。


食べてみてびっくり!

マズいのだ。

ちっとも野菜が軟らかくなってない。

牛スジは軟らかくなっているのだが、心なしか、渋い味。

いったい、なんでこんなことになってしまったのか?


思い当たることと言えばーー。

・大根もにんじんも古いものだった。

・輪切りにした時の厚さが厚すぎた。

これぐらいか。

はあ、がっかり……。


晩飯に失敗すると、一日が徒労に終わったような気分になるなあ。

リベンジはあるのだろうか?

次回は、また牛スジだけでやってみて、野菜込みのリベンジは、その次かなあ。


牛スジについてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。