らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【ふるさと納税】けっきょく買ったもの。 #家事 #男子 #おひとりさま


ふるさと納税について、長々と書いてきたけど、今回で一区切りとなる。

後は、返礼品が届いたときのお楽しみ。

そして、年が明けてから、来年のふるさと納税も、また、楽しみだ。

今度は、ゆっくりとメニューを眺めて、計画的に選んでいこう。


とりあえず、今年は、12月に駆け込みで一気に申し込むことになってしまったため、返礼品が一度に届くかもしれず、常温で保存がきくものが中心となってしまった。

選んだものは、米、肉、缶詰、乾麺など。


変わったところでは、パックご飯30個を選んだ。

基本的に、平日は、帰宅してから、炊飯器をセットして、炊き上がる約一時間の間に、洗濯機を回したり、洗濯物を取り込んだり、明日の準備をしたりしている。

疲れているときや、腹が減ってしまって、一時間も待てないときは、パックご飯と魚の缶詰の組み合わせで食べるのがセオリーとなっているのだ。

パックご飯は、行きつけのスーパーでは、なかなか値引き品にならないから、ちょうどいい。


他には、以前も書いたけど、イノシシ肉。

ちょっと不安だけど、楽しみでもある。

山賊ダイアリー』によれば、イノシシは、仕留めたときに、すぐ、ちゃんと血抜きをしたかどうかで、味がずいぶん違ってしまうらしい。

当たり外れがあるのは、そのあたりが原因のようだ。

ファーストコンタクトが上手くいかないと、悪印象を持ってしまいがちだからなあ。

良い肉があたると良いけど。

あと、自分に、ちゃんと料理できるかどうかも不安だ。

  • Amazon.co.jp: 山賊ダイアリー: Kindleストア

  • ちょっと変わったものと言えば、この2つぐらいだ。

    後は、保存が効くものという選び方で、魚の缶詰や乾麺を選んだ。


    乾麺は、自分の好きな稲庭うどんがたくさんメニューにあったので嬉しかった。

    意外だったのは、讃岐うどんををほとんど見かけなかったこと。

    たまたま?

    それとも、讃岐うどんは乾麺には向いていないんだろうか。

    そうめんも、いっぱいあったけど、自分がよく食べる生卵や納豆との相性がイマイチなんだよなあ……。


    来年は、もっと良く選ぼう!


    その前に、確定申告か……。


    ふるさと納税についてはこちら


    カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

    空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。