らくだのライフハック

【炊飯器調理】スペアリブは美味いけど、朝から骨付き肉をかじるのはワイルド過ぎる気がした。手も汚れるし。


ゴールデンウィークは終わった。

連休明けの月曜日。

天気予報だと大雨のようだったけど、結局、降らなかった。

ラッキー!


朝食は、例によって炊飯器調理のMEC 食。

本日は、白菜に豚肉のスペアリブ。

スペアリブは、普通、骨の周りに、申し訳程度に肉が付いてるだけなんだけど、GWサービスなんだか、みっしりと肉が付いていた。

手に取って、むしゃむしゃとかじる。

朝っぱらから、凄い絵づらだ。

さすがに食うのが、ちょっと、シンドいぞ。

それに、手に取る度に、手が脂でベタベタになってしまう。


スープは、骨からダシが染み出してるんだか、いつもより美味い気がするんだけど、食べるのに骨が折れるよな。

やっぱり、骨付きはめんどくさい。

次回からは、買うの止めとこう。

でも、鶏の手羽中も買っちゃったんだよな〜。

あと、もう一回は、骨付きだ。


炊飯器調理についてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。