らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【牛肉】牛ステーキ肉を焼いたらコゲコゲに……。料理下手の牛肉調理法について考える。


前回、牛肉のまとめなどを書いておきながら、いきなりステーキ肉を焼くのを失敗した……。


ちゃんとフライパンを熱して、いったん冷ましてから、牛脂をしいて、牛肉を両面を焼いて肉汁が逃げないようにして、あとはフタをして、弱火でーー。


美味しんぼ』に出ていたステーキ名人と同じやり方のはずなんだけど、コゲコゲになってしまった。

レアにはほど遠い……。


買い物は、基本、土日にする。

平日の夜に買い物へ行くのは億劫だ。

土日に一週間分の肉を買うことになる。

一週間の間に祝日や有休があれば、その日に買い物に行く。

なければ、平日5日分と土曜日の朝の分、合計6日分の肉を買うことになる。


肉の賞味期限は2〜3日ぐらいだから、日曜に買い物をするとしても、せいぜい水曜日までの分しか買えないことになる。

そんな時には、木曜以降の肉は、塩麹漬けできるものを買う。

今回のステーキ肉や牛スジがそうだ。

ただし、豚バラブロックはヨーグルト漬けだ。


週の初めは、切り落とし肉や小間切れなどを食べて、週末近くになると、金曜は牛スジ、土曜は豚バラブロックでチャーシューって感じになる。

今日は水曜で、ちょうど真ん中。

で、塩麹漬けしてあったステーキ肉、となったのだ。


それにしても、料理、ヘタだな……。

特に焼き物は、コゲるか生焼けかの二択だ。

一時期、炊飯器調理にハマったのは、今にして思えば、コゲる心配が無いってのが大きかった。

でも、ステーキ肉の炊飯器調理は、試してみたけど、イマイチだったんだよな……。


紙カツを作ったときに、つくづくと思ったけれど、この豚カツが自分でも作れるのは、肉が薄いからだ。

同じように、フライパンで焼く場合でも、ステーキ肉にように厚い肉は止めて、薄い肉だけ料理するようにしたほうが良いのでは?

まあ、あまり薄いと、すぐにコゲるので、切り落とし肉や小間切れ肉で、ちょうど良いのだろうけど。


ちなみに、牛肉のしゃぶしゃぶを試してみたことがあったけど、なぜか、豚肉よりも美味くなかった。

好みの問題なのか、しょせん、スーパーの牛肉だからなのか……。

デパ地下のしゃぶしゃぶ用牛肉だと、また、違うのかもしれないがーー。


今、思い出したけれど、牛ステーキ肉はイマイチだったが、牛サーロイン肉だと美味かった。

見かけは似たようなもんだったけど、サーロイン肉の方が脂身が多かったかーー。

ただ、値段がすごく高かったし、最寄りのスーパーでは売ってないんだよな〜。


とりあえず、週初めは、今まで通り、切り落とし肉や小間切れ肉を買うとして、週後半に食べる牛肉から、牛ステーキ肉は除外しとこう。

代わりに、どうするか?

切り落とし肉を買って冷凍するか?

でも、冷凍すると、味が落ちそうだよなあ。

たいして変わんないかな。

迷うところである……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。