らくだのライフハック

【ブログ】一年やってみて。テキストエディタ「textwell」 が無かったら、ブログは長続きしなかったかもしれない。


文章を書くときは、テキストエディタ「textwell」を使っている。


これは神アプリと呼んでも良いような、素晴らしすぎるアプリだ。

大きな特徴は、「アクション」と言う、様々な機能を追加できること。

自分の場合、とても使いこなせてはいないけれど、ほんの一部の機能を使うだけでも、十分に元は取れる。

360円、払う価値はあるのだ。

Textwell - The Modeless Textbox for iPhone, iPad, iPod touch, Mac, and Watch.
EnglishTextwell は多目的なテキストボックスで、メール作成、ブログ執筆、検索、コーディング、原稿作成、SNS への投稿などのあらゆる文字入力に使うことができます。他のテキストエディタやノ...


詳しい使い方は、検索して、他の人のサイトを見てもらうとして、ここでは、自分が使っている、ほんの一部の機能、一番美味しいところだけ紹介したい。


まず、textwellのありがたいところーー。

今、書いている文字数がわかりやすく表示されている。

これって、意外に少ない。

文字数カウントはたくさんあるけど、「わかりやすく」と言うのは無いのだ。


そして、はてなブログへエクスポートしてくれること。

タイトルと本文とを分けてエクスポートしてくれるのも、ありがたい。


さらに、リンクが張りやすい。

特に、キーワード検索で、自分が書いた過去の記事を呼び出して、中身を確認してからリンクを張る、と言う一連の作業をスムーズにできる。


この3つだけでも、十分、元は取れると思うけど、アクションは、まだまだ他にもたくさんある。

こんなことができたらいいな、と思ったら、まず、アクションを探してみるといい。

もう、すでに、要望をかなえてくれるアクションが出来上がっている可能性は高い。


こんな神アプリなtextwellだけど、かっては動作が不安定だったこともあった。

iOSがアップデートすると、フリーズすることが多かったのだ。

けれども、ここ半年ぐらいは、そんなことも無くなった。

安心して使えるようになったのだ。


あとは、強いて欠点を上げれば、バッテリーの消耗が激しいことくらいかな……。


なんにしろ、iPhoneでブログを書いて、はてなブログで更新するなら、買って損はないアプリだ。


ブログについてはこちら