らくだのライフハック

発酵者なのに、ぬか漬けに手を出さない理由について #発酵


なんとなく食生活を始めとして、日常生活が落ちついてきた分、マンネリになってる気がする。

外出してメガネを買ったり、お勉強してふるさと納税をしたり、朝食にバナナトーストを食べるようにしたり、とアップデートはしてるのだが、以前と比べると停滞しているような気がしてきた。

最近、大好物のイワシのオイルサーディンを安く手に入れられるようになって、まだまだ工夫の余地があちこちにあるのだ、と思い知らされたこともあった。


何かカイゼンの余地はないかと見回してみると、最近、もっとも停滞しているジャンルが発酵であるように思われる。

甘酒を豆乳甘酒にしたり、豆乳ヨーグルト酒粕豆乳ヨーグルトにしたりとアップデートはしてるけど、イマイチ変化がないような。


こんな時、真っ先に頭に浮かぶのが、発酵の王道、ぬか漬けだ。

思い切ってチャレンジしようか、と何度も思ったが、実行に移してない。


ぬか漬けは確かに美味いんだけど、めんどうくさすぎる。

毎日のように、かき回さないといけないし、取り出してから野菜を洗ったり、手の臭いが気になったり、と色々めんどうくさい。

それに、ぬか漬けは、一度、失敗したことがあるのだ。


3年ぐらい前、自分なりに、色々とぬか漬けについては調べてみた。


そして、ぬか漬けはかき回さないといけないというのが、これまでの常識だったけれど、天地をひっくり返して、底の方へ空気を送れば十分であって、念入りにかき回さなくても良い、と知った。


また、常温ではなく、冷蔵庫の中でぬか漬けをやれば、急な温度変化に悩まされることもなく、初心者でもできる、とわかった。

実際、冷蔵庫の中でぬか漬けをやるためのセットも通販で買えた。


これなら自分にもできそうだ、と見極めをつけてスタートし、最初は順調だったけれど、今よりも家事が上手くいっておらず、しょっちゅう気持ちもウツっぽくなりがちで、その間は家事を放棄してしまっていた。

冷蔵庫の中なら腐りにくいことにあぐらをかいてしまって、けっきょくぬか漬けを腐らせてしまったのは、何ヶ月後だったろうか。

ぬか漬けとぬかをコンポストに捨てるのはやりきれなかった。

どうも、この失敗がトラウマになってしまっている。


それと、どうしても、ぬか漬けは、ご飯をもりもり食べてしまいそうで、糖質制限も気になるし、できるだけ、米のご飯の量を減らしたいのと合わないような気もするのである。


あと、野菜に対する考え方も変わってきた。

ビタミンCはまとめて摂っても意味はなく、少量でも三時間ごとに摂取すると良い、とのことだった。

野菜サラダに塩分・糖分・脂分てんこ盛りのドレッシングをかけて食べる日本人の野菜観に疑問を持つようになったのだ。

今のところ、野菜は塩麹漬け・酢麹漬けだけで、あとは果汁100%ジュースをちびちび飲んでれば十分ではないか、と。


仕事をやめて時間が取れるようになったらチャレンジしようか、と思っていたけれど、案外、このままなような気がする。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。