らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【マンガ】マンガ肉を食べるより、肉マンガの方が美味しい!


MEC 食で肉食へとシフトしたせいか、このところ、やたらと肉をテーマにしたマンガが気になってしまう。

知らない間に、ずいぶんと増えている。

グルメマンガの細分化が進んでいるのは知っていたつもりだったけど、まさか、ここまで来ていたとは……。


肉と言えば、ナンバーワンは、これだろう。

ネイチャージモン(9) <完> (ヤンマガKCスペシャル)

ネイチャージモン(9) <完> (ヤンマガKCスペシャル)


このマンガを読んだ頃は、どちらかと言えば、粗食・マクロビっぽい食事をしていたので、「よく、やるよ」て感じで見ていたけど、肉に関する情熱は、痛いほど、いや、イタいほど伝わってきた。

ずいぶん前に読んだけど、今頃は牛の飼育にまで手を出してるかもしれない。

最終巻では、理想の牛肉を求めて、イタリアまで、行っていたっけ。


最近では、『肉女のススメ』がピカイチ!


タイプの違う3人のおひとりさま女子が、時に1人で、時には3人で、美味しそうに肉料理を食べる。

個人的には、牛角の「わたあめ すき焼きカルビ」が美味そうだった。

この回は牛角とのコラボ作品だったようで、実在のメニューだ。

わたあめすき焼きカルビ|カルビ|メニュー|牛角


この頃は、どんな料理かよりも、食べるシチュエーションよりも、どれだけ美味そうな表情を描けるか、で勝負してるみたいなマンガが増えてきた。

同系統と作品に『めしぬま』がある。

めしぬま。 4 (ゼノンコミックス)

めしぬま。 4 (ゼノンコミックス)


こちらは肉縛りは無く、オールラウンダー。

さえない男だけど、食べてるときの表情は、女子をキュン死にさせる⁈

負けずに、おもしろい。


ラストは『お肉ガール』。

お肉ガール?

お肉ガール?


『お肉ガール』は、婚活中女子なのだが、男よりも肉を取ってしまう性(さが)なのが笑える。

BBQ婚活パーティーで好きになりかけたイケメンが、自分と同じで、女よりも肉を取ってしまう男だったのは、もっと笑える。


それにしても、肉マンガは女性優位のようだ。

まだ読んでないけど、下の2作品もある。

これから読んでみるつもりーー。

婚活妄想焼肉: ポー・バックス Be COMICS (Beコミックス)

婚活妄想焼肉: ポー・バックス Be COMICS (Beコミックス)

肉食女子!! 2 (ライドコミックス)

肉食女子!! 2 (ライドコミックス)


確かに、男が肉を喰らうシーンはむさ苦しい……。


なんにしても、肉マンガは、おもしろいし、美味そうだ。

つい、食べたくなってしまうのが困りもの。

気になったメニューを全て食べようとすると、食費が跳ね上がってしまう。

「わたあめ すき焼きカルビ」に加えて、牛カツも食べてみたくなったな……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。