らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【MEC 食】牛ランプ肉の炊飯器調理はイマイチだった……。


肉食、続く……。


今回は、初めての牛ランプ肉。

見るからに、赤身って感じの肉だ。

塩麹漬けしておいたものを、塩抜きして、炊飯器調理の保温モードで一晩。

さて、食べてみるとーー。


う〜ん。

お世辞にも美味いとは言えない。

なんだか、パサパサして、牛肉のササミを食べてるような感じ。

脂肪分が少ないところは、ササミと似ているのかも。


もともと、ランプ肉は、値引き品になっていたので買った。

3つ、値引きしてたので、3つとも買ってしまった。

どうしよう……。

とりあえず、次回は焼いてみるのである。


あと、バターも買っておいた。

バターとしょうゆで味つけしたら、どうだろう。

駄目なら、とろけるチーズをふりかける。

半熟のゆで卵と一緒に食べる。

ここまでやれば、何とか食えると思うのだがーー。


ちなみに、写真では、肉の下に豆が写ってるけど、これは、ランプ肉と一緒に炊飯器調理した。

肉汁を吸い込んで美味くなるかと思ったけど、さほどでもなかった。


大豆は、ふるさと納税で取り寄せたものが、まだ大量にある。

自家製豆乳のために取り寄せたけど、豆乳メーカーを使うのを止めてしまったので、余ったままだ。

しかたないので、炊飯器調理で蒸してみたけど、イマイチ美味くない。

始末に困ってるーー。


もう一皿は、ほうれん草をゆでて、マヨネーズで和えたもの。

いつもなら、刻み海苔か昆布の佃煮と混ぜるけど、どちらも無かったので、戸棚の奥にあった納豆昆布と混ぜてみたけど、微妙な味だった……。


今回は、肉も、箸休めの野菜も失敗だった。

敗北感でいっぱい。

がっくり……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。