らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【休日の豚肉】豚バラ肉を焼いてベーコン風に食す。肉汁でタマネギと納豆を焼いて連続技へ。


なんとなく、平日は牛肉、休日は豚肉、だ。


で、豚肉は、主に紙カツ

薄い豚肉で作る豚カツで、『大市民』でも何度かリピートされてる「パリサク豚カツ」だ。


遅れてお盆休みを取った金曜日の朝食は、紙カツだった。

三連休のスタートにふさわしい。


そして、今朝の二日目は、豚バラ肉薄切りだ。


実を言うと、この豚バラ肉薄切りで紙カツを作ってみようかと思っていた。

でも、卵をきらしていた。

うっかり、全部、ゆで卵にしてしまっていたのだ。

なので、豚バラ肉薄切りでの紙カツは断念し、普通に焼いてみることにした。


さて、焼き始めてみると、豚バラ肉の脂の多さにびっくりする。

当たり前と言えば、当たり前なんだが、そういえば、これまで焼いたことって無かったな……。


この肉を油で揚げたら、脂を油で揚げた恐ろしいシロモノが出来上がったに違いない。

実行に移さなくて良かった……。


最初は上品に塩麹で食べていたけれど、急にジャンクな気持ちがこみ上げてきた。

小皿にケチャップとウスターソースとマヨネーズを出して、べっとりとつけて食べる。

う〜ん、たまらん!

ビールにも、良く合う!

朝なので、チビ缶だけどーー。

アサヒ スーパードライ 135ml×24本

アサヒ スーパードライ 135ml×24本


よく、ベーコンをこんな風にして食べたなあ。

カリカリのベーコンなんて言い方をよくするけど、レアなベーコンの方が好みだったので、豚バラ肉薄切りを焼いたのは、どストライクだ。

なんで、もっと早く気づかなかったのかーー。


ベーコンは豚肉を塩漬けにして燻製にしたものだったか。

ならば、よく似た味になるのも道理である。


それにしても、美味い!

ひょっとしたら、肉が好きと言うよりも、肉の脂が好きなのかもしれない。

牛肉だって、値段の高いモモ肉よりも、値段の安いカルビの方が好きだしなあ。


豚バラ肉薄切りを美味しくいただいたあと、フライパンに残った脂がもったいないので、その脂でタマネギを炒めた。


ついでに、納豆も混ぜて炒めた。

しょうゆで味をつけてみる。


う〜ん、これまた、美味い!

肉の脂で炒めたタマネギは、なぜ、こんなに美味いのだろう。

甘味とうま味がマシマシになっている。


おまけに、焼いた納豆だ。

納豆はそれほど好きじゃなくて、健康のためにしかたなく食べていたようなものだったけれど、納豆チャーハンだけは好きで食べていた。


納豆を焼いた風味が好みらしい。

焼くと納豆菌が死んでしまうかもしれないけど、まあ、生き残ってる奴もいるだろう、ということで、気にしないことにする。

とりあえず、美味ければいーのだ。

当たり前だけど納豆にしょうゆの味付けはジャストフィットだった。

リピートしそうだ。


長続きすれば、常食する発酵食品が増えるので、ありがたい。

肉食は大腸ガンになりやすいって話も聞くし、発酵食品はなるべく食べた方が良いよな〜。

腸内フローラルってか……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。