らくだのライフハック

ランニングの土曜日と家事トレの日曜日。休日も身体を動かした方が良いと再確認した。 #家事 #男子 #おひとりさま


日曜日の今朝に目覚めたときは、さすがに、筋肉痛を感じた。

昨日の朝、いきなり、ランニングしたのでは無理もない。

今朝は無理はせず、走らなかった。

それぐらいの分別は身についた。


ランニング代わりと言っては何だけど、掃除フルコースを一気にやった。

部屋、階段・玄関・洗面所、台所の床をクイックルワイパーで拭いて、洗面台、トイレ、シンクの水回りを掃除した。

一気にやると、ちょっと汗ばむ。

身体が温まったところで、シャワーを浴びる。

冬のシャワーは寒いけど、自転車通勤の後や、歩いた後なら、ストレスがたまるほどではなくなる。

電気ストーブも、浴室に持ちこんでいるし。


考えてみると、昔の日本人、例えば昭和時代の初め頃あたりをイメージすると、マンガや映画とかで見る限り、やたらと家事をしていた印象がある。

その頃は、ジムでフィットネスなんてことは無かったろうし、家事で身体を動かすのが運動代わりだったのではあるまいか。


その頃は、まだ、家では着物を着ることも多かっただろう。

イスやテーブルやベッドよりも、畳の上での生活の方が多かったのでは。

すると、肩甲骨を閉じて股関節を開いて体幹の筋肉を使う「和の動き」をしていただろう。

和式便所でしゃがんでいるだけで、足首のストレッチになったろうし。

(けっこう、しゃがめない人もいるらしい)


あらたまって、ジムに行ったり、風呂上りにヨガの時間を作ったりしなくても、日常生活の中で、けっこう身体を動かしていたのではないだろうか。

クルマも、まだ少なかったろうし、よく、歩いてもいただろう。


そんなことを考えながら、歩いてスーパーを二件ハシゴしたりした。

この二日間、意識して身体を動かしていたので、なんとなく、すっきりと過ごせたような気がする。

自分の場合、身体を動かさないと、身体もダルいし、気持ちも、どよんとしがちだ。


そういえば、土曜日にたっぷりと運動したせいか、昨夜から今朝にかけては、珍しく、かなり熟睡した。

途中で、目を覚まして、ちょっとスマホをイジったりはあったけど、9時間近く眠りこけた。

春眠暁を覚えず、とは言うけれど、自分にしては、かなり異常だ。


でも、寝過ぎて頭がふらふらすることも無かったし、腰が痛むこともなかった。

自分の場合、8時間ぐらい寝続けると、腰が痛くなるのである。

いいかげんな生活をしていた頃は、休日は寝だめと称して、しょっちゅう腰を痛くしていたっけ。


もう、あの頃には戻りたくないし、せいぜい休日も運動したり、身体を動かしたりすることにしよう。

明日から、また、一週間が始まる。

自転車通勤も。

日曜の夜の今、筋肉痛はすっかり取れたし、普通にやっていけるだろう。

取り立ててやったことと言えば、豆乳メーカーを使い始めたことぐらいだけど、なんとなく、良い休日だった。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。