らくだのライフハック

休日の朝に突然走り出した。 #家事 #男子 #おひとりさま #やまめ乗り


土曜日の今日の朝、唐突に、ランニングしてみた。

家から川まで、片道20分程度。

ウェアが無かったので、いつもの部屋着に、自転車用のウィンドブレーカーとカジュアル用レーサーパンツを重ね着した。


端から見ると、走ってんだか歩いてんだか、わからないぐらいのスピードだったと思う。

まあ、いきなりガチンコで走ったら、ヒザか足首を傷めてしまうだろう。

その程度の分別はあるのだ。


突然、走り出した伏線は木曜の夜にあった。

夜、ベッドで寝ころんでいたら、いきなり、右足モモの内側の筋肉がこむら返りのようになったのだ。

痛くて、足が曲げられないほど。

しばらくじっとしていて、おそるおそるモモ内側を揉みながら、そろそろと足を曲げて、事なきを得た。


こむら返りはふくらはぎなので、正確には、足がつった、と言うことのようだ。

こんなことは、何年ぶりだろう。

原因を考えても、思いつかない。

自転車通勤は、このところ、むしろ控えめだった。

仕事もバタバタしてたけど、力仕事は無かった。


で、頭に浮かんだのは、先週の三連休の時、久しぶりに、けっこう歩いたことだった。

歩いたと言っても、せいぜい片道30分程度だったので、気にもとめてなかったけど、考えてみたら、歩くこと自体、久しぶりだ。


思えば、年明けから、ヘコんだり、大雪だったり、ウツっぽかったり、疲れていたりで、休日は、ほとんど運動してなかった。

去年の秋頃は、休みの朝早くから、マウンテンバイクで森の中を走り回っていたというのに。


自転車ばかり乗っていると、足腰が弱くなる、と言うのは、やまめ乗りで教わったことだ。

初めて聞いたときは衝撃だったけど、今なら納得できる。

自転車は、ヒザや足首を傷めないと言う点では素晴らしいスポーツなのだが、ランニングやウォーキングのように、直接足裏を地面にぶつけることがないので、骨が弱るのである。

無重力状態でいると骨が弱るように。


こんなわけで、自転車に乗るばかりで、他の運動を全くしていないことに危機感を覚えたのだった。

ランニングが休日の習慣になるかどうか、正直、わからない。

続けよう、と言う強い意志もないし。

買い物や街歩きを兼ねたウォーキングにしよう、と思うかもしれない。

やっぱり自転車のほうが楽しい、と開き直るかもしれない。

さて、どうなるか……。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。


カテゴリー紹介 #やまめ乗り

やまめ乗りを始めて数年。

実際に講座を受けたのは2回。

脱初心者目指して自習中。

このカテゴリーは、「自転車の教科書」と「自転車の教科書 ー身体の使い方編ー」を読んでないとわかりづらいです。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で自転車通勤(片道約1時間、約15㎞)継続中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

自転車の教科書 | 堂城賢 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon
配信先: 日本初の自転車教則本、待望の文庫版を電子化! あなたは自転車の「正しい乗り方」を知っていますか。誰もが乗れる簡単な乗り物と思われている自転車ですが、乗り方次第で、体を壊す凶器になることもある...


自転車の教科書 -身体の使い方編- | 堂城賢, 内田理恵 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon
配信先: ベストセラー自転車教本、待望の続編! 日本初の教本、『自転車の教科書』が刊行され、多くの反響をいただきました。おかげさまで、著者の主催する教室は、連日の満員御礼。しかし、講義に訪れた方の多く...