らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

─セミリタイアして本とマンガの日々─

【ハルロック】マンガでわかる電子工作の世界。趣味の発明からハードウェア起業、そして「まちづくり活性化支援事業」まで!

 

「電子工作」って?

文系人間の自分にとって「電子工作」って未知の世界。
ノートパソコンの修理を見たことあるけど、基盤によくわからないパーツがたくさんついていて、見てるだけで目が回りそうだった。

でも、「ハルロック」を読んでからは「ノーパソやスマホの修理が自分でできたらなぁ」などと思ったりする(妄想だけど)。
ラズベリーパイ」でパソコン自作も面白そうとか。

少なくともアレルギーはなくなった。


「ハルロック」あらすじ

主人公は向阪晴(さきさかはる)。

子供の頃はドライバーで何でも分解していた困ったちゃん。
今では、およそ女子大生らしくない趣味「電子工作」に夢中。
秋葉原のパーツ屋・ジャンク屋へ行くか、家で電子工作に励む毎日だ。

 

電子工作普及活動?!

ハルは電子工作さえできれば幸せだった。
でも、やがて家族や友人の困りごとを電子工作で解決するようになる。
「発明好き個性派女子」の誕生だ。

電子工作が普及すれば、この世はもっと暮らしやすくなるのではないか

 

ねこったー(猫ツイッター)の発明

ハルの発明のなかでスマッシュヒットしたのが「ねこったー」だ。
独自基盤を電子工作して猫の首輪につける。
家で留守番中の猫が今なにをしているのかがTwitterのタイムラインに流れる仕組み。

猫がゲロを吐く時の音をあらかじめ録音することで「ゲロなう」のツイートが流れたりするw

 

電子工作すごろく

ハルは電子工作に夢中になっていく。

すると自然にステージが上がっていく。
つくば研究支援センター。
Maker Faire」。
ものづくりカフェ。
ハードウェア・スタートアップ施設。
(起業や開発の環境をレンタルできる)
そして、ついに在学中に起業。
「まちづくり活性化支援事業」にまで関わっていく。

彼氏より先に「起業」
そんな野太い生き様の女子大生
見たことないわ
by母親

 

リケジョのマンガは面白い

「ハルロック」が面白いのは、あまり縁のない電子工作の世界がわかること。
そして、天然娘ハルと電子工作のギャップ萌えだ。
これからもリケジョ漫画はチェックしていこう。

 

次はこちらを読むつもり。

鉄工所が舞台のマンガ。

全21巻のロングシリーズだから期待できそう。
最近の町工場ではロケットのパーツ作ってたりするからあなどれない……。

 

 

【プロフィール】

セミリタイア済み節約系FIRE民。

 

年間約150冊の本と約1,500冊のマンガを読む。

 

食事は肉・卵・チーズのMEC食&メガビタミン。

 

料理は電子レンジ調理・時短料理オンリー。

 

築50年超の生家でサバイバル中。。。