らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【フットボールネーション 第11巻】サドンデスPK戦! 日本VS クロアチア戦のあとで読むとわかりみが深い

 

日本 vs クロアチア戦は

PK戦で惜しくも敗れた。

 

それでもドイツとスペインを破った。

 

サッカー漫画は読むけど、
現実のサッカーは

まるで興味のない自分でさえ
気分がアガった。

 


それにしても、

Twitterでは

日本は PK戦に弱い

てツイートが多い。

 

覚えてないけど、
前回の W杯でも PK戦で負けたらしい。

 

日本人はプレッシャーに弱いから? て

にわかファンは

思ったりもする。

 

 

ここで「フットボールネーション」を

思い出した。

第11巻では

PK戦を取り上げていた。

 

フットボールネーション」は
サッカー先進国になるための

体の使い方などノウハウを

紹介している。

 

学習漫画

エンタメに落としこんだ

不思議な漫画だ。

 

第11巻のPK戦では、

相手選手のスカウティングや
心理戦に勝つためのノウハウや
本番と同じ環境を作り出して

PK戦を予行練習しておくことの

大切さなどを描いていた。

 

どうも自分のようなサッカード素人は
PK戦と言うと
おまけやボーナストラックのように
考えてしまうけど、
ワールドカップ

勝ち抜いていくためには、
それじゃダメなんだろうなぁ……。

こちらは最新刊──。

 


ともかくワールドカップ
十分楽しませてもらった。


昔「キャプテン翼」を読んでた自分に、
ワールドカップ

日本はドイツとスペインを撃破する

と言っても信じないだろう。

でもコスタリカには負けるけどね、
と言ったら、

「ぜってー嘘だ!」と叫ぶだろうな。

 

 

キャプテン翼」は

ファーストシーズンしか

読んだことなかったけど、

次々と刊行され続けていたのだな。

 

ワールドユース編」だけでも

読んでみようか--。

 

 


【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。