らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【謎のあの店】面白がりの達人がレポする謎のあの店――。

 


なんでこんな店があるんだろう?

どう見ても流行ってるとは思えないのになんでつぶれないんだろう?

誰でもそんな店を一軒は知っているはず――。

松本英子さんレポートのコミックエッセイ――。


訪れた場所は、店、場所、イベントなどいろいろ。

宇宙マッサージのように「なんじゃそりゃ?」なものから、さっぱり客のいなさそうな 旅館(すごい不潔!)、トガリすぎて浮いているフロランタン専門店まで。

ちなみに フロランタンは、メディチ家の姫カトリーヌが、フランス王 アンリ2世のもとへ嫁ぐ際にフィレンツェから伝えたお菓子だそうな???

 

個人的には猛禽カフェをのぞいてみたくなった。

フクロウって 間近で見ると、けっこうカワイイかも。

タカだと目玉つつかれそうで怖いけど――。

 

あと、葛飾区の東京拘置所 イベント。

こんなものがあったとは知らなんだ。

拘置所に入る機会なんて滅多にないけど、「矯正展」てイベントなら中に入れる。

受刑者が作った桐たんすや神輿を見れたりするのだ。

プリズンカレーはぜひ食べてみたいし、人気の「獄バッグ」や「獄エプロン」は生で見てみたい。

 

このシリーズ、人気あるようで続編が出ていた――。


松本英子さんは面白がりの達人なので、彼女の レポ漫画を読むと引きこもり気味な自分でも出かけてみたくなる。

 

今まで読んだ中ではこちらも面白かった――。

 

温泉にも行きたくなる――。

 

このエントリを書くにあたって検索してみたら、こんな作品もあった。

グルメ漫画は大好物だし、次はこれを読んでみよう――。

 

 


【プロフィール】
節約系底辺FIRE(セミリタイア)目指すナマケモノ&寝そべり族。
寝そべりながら年100冊の本を読み、年1,000冊のマンガを読む。
片道一時間の自転車通勤は10年を突破。
食事は肉・卵・チーズのMEC食でメガビタミン実践中。
料理はレンチン&時短料理。。。