らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【レンチン】漫画「かしましめし」のバターチキンカレーを電子レンジで作ってみた

 


「かしましめし」は社会で(会社で)傷ついた同級生が集まって賑やかに話をしながら美味しいものを食べ、損なわれた自分自身を再生していく物語だ。

かしましめし(1) (FEEL COMICS)

かしましめし(1) (FEEL COMICS)

 

今なら第1巻を kindle unlimited で読める――。

 


さてバターチキンカレー。

かなり適当にアレンジしてしまってるので、「かしましめし」熱狂的なファンの方にはごめんなさい。

まぁ、そもそも電子レンジで作ってるし……。


ところで、なぜ作ってみようと思ったのかは、もちろん美味そうだったからだけど、たまたま材料のヨーグルトと生クリームと鶏肉がスーパーで値引き品になっていたからだった。

f:id:rakuda95:20210328200222j:image

ちなみに自炊で生クリームを使うの始めて。

なんだか中級者になったような気がする(笑)。

 

材料そろったら、まずは下準備――。

鶏肉をヨーグルトに一晩つけておく。

f:id:rakuda95:20210328200346j:image

鶏肉は胸肉でももも肉でも良いとされていたけれど、自分の場合、せせり(首の周りの肉)を使った。

鶏肉では、せせりが一番好きなのだ。


そして翌日、玉ねぎのみじん切りにバターを乗っけて800 W で5分ほどチン。

f:id:rakuda95:20210328200507j:image

そして、チンした玉ねぎ(小さめ半分)、ヨーグルトに漬けておいた鶏肉(150g)、カレー粉(大さじ1)、生クリーム(大さじ3)、トマトジュース(大さじ1)、バターをよく混ぜる。

f:id:rakuda95:20210328200538j:image

漫画では、にんにくを少々入れていたけど今回は無いので省略。

トマトホールの缶詰も使っていたけど、トマトジュースで代用。

ちょっと、手抜き……。


じっくり煮込んだ感じを出したかったので、300 w で5分やってかき混ぜ、さらにもう5分チンした。f:id:rakuda95:20210328200625j:image

パックご飯をチンしてカレーをかけて出来上がり。f:id:rakuda95:20210328200647j:image

ご飯までレンチンでやってしまった。

まぁ、最初はハードル低い方が、ね。

 

味はたいへん美味しく、一気にガツガツとかきこんでしまった。


バター、多すぎたかな。

でもその分美味い。

今度やるときは、出汁にコンソメを入れたり、隠し味にウスターソースを入れてもいいかも。

汁っぽくてさらさらしてて、これはこれで美味いけど、もうちょっとこってり感が欲しい時はチーズを投入してもいいかもしれない。

あと目玉焼きトッピングも。

福神漬けかコールスロー、あると良かったな。


もうリピートする気満々。

生クリームは冷凍保存できるようだ。

あと3回分。

f:id:rakuda95:20210328200828j:image

今度はカレーを多めに作っておいて、冷凍しておくのも良いかもしれない。

毎週金曜日の夜はカレーってのもいいかも。

いっそスープジャーに入れて弁当に持ってく?

夢は広がるのだった。


かしましめし、美味しいメニューありがとう。

現在第3巻まで出ている。

 

第4巻は近々発売で予約受付中とのこと――。

かしましめし(4) (FEEL COMICS)

かしましめし(4) (FEEL COMICS)

 

 


面白いグルメ漫画を読んで、漫画で紹介されているレシピで美味しいご飯を作る。

無駄なく循環してる。

これ、今後も続けたい。

持続可能な開発目標?

なんだかSDGsエスディージーズ)な気分に(笑)。

 


【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)