らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【花粉症】舌下免疫療法の薬をもらいに医者へ行ったら皆疲れ果てていた

 


f:id:rakuda95:20210131175829j:image

 


2ヶ月ぶりに花粉症の医者へ。

 

事前に予約を取るのを忘れていたので当日の朝に電話することになってしまったけれど、電話での応対がむちゃくちゃ事務的になっていて驚いてしまった。


「予約を取りたい」と言ったら、「○○時に来れますか?」とすぐに返ってくる。

 

「何日の?」とも聞かない。


いや、スピーディーで無駄がなくていいんだけど。

 

 

病院に行ってみると、窓口の受付の応対も、先生の診察も、めっきりと口数が減っていて事務も診察もやたらと簡潔。


おまけにみんなすごく疲れているようだった。


新型コロナウイルスの影響?


きっと大勢の患者を次々とさばいていく課程で、最小限のシンプルな応対になっていたんだろう。


お疲れ様です。

 

 

こういうエッセンシャルワーカーの人たちが体を張って頑張ってくれてるおかげで、自分のような人間でも何とか日常生活を維持できているのだ、と改めて思う。

 

二度目の緊急事態宣言が出ても、なんとなくコロナ慣れと言うか感覚が麻痺してしまった気がするけど、気を引き締めよう。

 


ちなみに今年は、花粉の量は去年より増えるけれども、みんながみんなマスクをしているので花粉症の患者は減るんじゃないか、と先生は言葉少なに言っていた。

 


明日から2月。

 

火曜日あたりには気温が一気に10℃も上がるようで、立春を過ぎれば本格的に花粉症のシーズンだ。

 

今年は花粉症と新型コロナウイルスのダブルパンチ。


緊急事態宣言は一ヶ月延長されるんだろうか?


何にしろ、憂鬱な季節が始まる。

 

あ、その前に明日からまた一週間が始まってしまうのだ……。

 

 

【プロフィール】

 

面倒なこと、嫌いなこと、やりたくないことから脱出するライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ。

 

Kindle読み上げで本を聴き、宅配レンタルコミック&図書館で漫画を読む生活。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・調理は電子レンジがメイン。

・服は制服化済み。コンフォート命!

・住まいは断捨離してミニマリストへ(団地へ引っ越す?!)

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)