らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―がんばらないライフスタイルとそのためのライフハック―

【野原ひろし 昼メシの流儀】サラリーマンひるめしの問題あるあるネタ満載!

 

 

今回の漫画は「クレヨンしんちゃん」のスピンオフ作品。クレしんパパが主人公 のグルメ漫画。テーマは「ランチ」だ。

 

 

すでに作者がお亡くなりになっていて別の人が描いており、しかも主人公を変えてのスピンオフ作品なので最初はなんだかイロモノな気がしてたけど、なかなかどうして面白かった。

 

サラリーマンのひるめしの問題。 かなり共感できるネ タが多かった。

 

 

はじめて牛カツを食べたときに調味料がやたらとあることに驚いたりするところは自分と一緒。

 

回転寿司でもコーンマヨやカニカマ軍艦を食べたときに、なにやら一線を越えてしまって暗黒面に落ちたような気がしたのも同じ。

 

なかでも「冷やし中華」についてのエピソードについては共感あるあるだった――。

 

 

餃子をこしょうだけとか酢だけとか、いろんな調味料で食べてみるというのは、 今度、自分でも試してみたい。

 

わざわざ店からマヨネーズを借りるというのはさすがに遠慮したいけど――。

 

 

あと、寒くて身体が凍えてどうしようもない日には鍋焼きうどんを食べて身体を温めるのは真冬の風物詩だけど、こういう日に食べるものとして「ほうとう」 があるってのは目からウロコだった。

 

かぼちゃが煮崩れて甘くなっているスープを思い出してツバがわく。ぜひ今年の冬には実行したいものだ。ただ生活園内にほうとうを出す店があるかどうか……。

 

 

クレしんパパの偉いところは、たとえ午前中に仕事のミスがあって落ちこんでるときでも、美味しいランチを食べて気持ちを切り替えて、店を出るときには 「午後もガンバルぞ~」と前向きになってるところだ。

 

簡単なようでいて、なかなか出来ることではない。同じリーマンとして見習わねばならない。

 

 

自分も午前中に何かトラブルがあったり嫌なことがあったときには、ちょっとランチを贅沢してストレスをその場で解消して、午後には気持ちを新たに仕事できるような人間になりたいものだ。

 

うんざりした気分を引きずるよりは美味しい物を食べるに如かず。

 

 

今回は第6巻まで読んだ――。

 

 

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資