らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【自転車通勤】ロードバイクのノーパンクタイヤを交換した

 

 

久々にロードバイクの大規模修理をした。 このマシンももう10年。だいぶガタがきているのは、いたしかたなし。

 

 

まずはタイヤ――。

 

自分の場合、自転車を通勤スペシャルとして改造中なので、 ロードバイクなのにノーパンクタイヤを使っている。

 

だいぶタイヤがすり減っていて、ほんとはもっと早く交換したかったのだが、新型コロナウイルスの影響でモノががずっと入ってこなかったのだ。ちなみに韓国のメーカー。

 

 

 

ロードバイク乗りから見ると邪道なタイヤで、ネットの評判もボロクソだけど、最近はそうでもない、と思う。

 

 

たしかに23Cのタイヤの乗り心地は 「硬い」けれど、 太い28Cタイヤだったらストレスを感じるほどではない。

 

タイヤを太くすると今度は「重く」なるけれど、自分などはすぐに慣れて気にならなかった。きすがにレースやブルベにはオススメしないが、片道一時間程度の自転車通動なら十分なレベルだと思う。レーサーならむしろトレーニングだと思えば良いのでは。

 

 

何より絶対にパンクしないという安心感は通動では大きなメリットだし、 グリップも空気タイヤと変わらない。雨でもちゃんとグリップする。

 

 

ただ、空気タイヤと違って、路面の小さなクラックに足を取られるところはあった。 空気タイヤのように柔軟に変形しないから無理もない。

 

 

メリット・デメリット両方あるノーパンクタイヤだけど、結局のところ、タイヤの硬さと重さを許容できる

どうかが分れ目な気がする。

 

これは個人差が大きいので何とも言えない。100g単位で軽量化を図ろうとしているロード乗りには問題外の代物だろう。

 

 

ちなみに交換目安はおよそ5000 キロだそうで、自分の場合はおおよそ一年ぐらい。  これからは一年に一回、年末年始あたりに交換するサイクルにしていけたらと考えている。

 

年末年始はどうせ乗らないので点検もかけてじっくり見てもらえれば、と。

 

 

いずれにしろノーパンクタイヤ、 自転車通勤者にはオススメだ。機会があれれば試乗してみてほしい、取扱い店はタンナスのサイトに掲載されている。

 

 

これは新しくなったノーパンクタイヤ。写真で見ても空気タイヤより硬そうな感じ――。


f:id:rakuda95:20201006074724j:image

 

 

その他、フロントギア回りとリアのディレーラーも交換――。


f:id:rakuda95:20201006074800j:image


f:id:rakuda95:20201006074826j:image

 

 

フロントがデュラエースと身分不相応なのはできるだけ長いクランクを使いたかったからだ。なぜ、 長いクランクを使いたいのかというと「やまめ乗り」の信奉者だから。

 

やまめ乗りについては こちらAmazonのレビューなどをご覧ください――。

 

自転車の教科書

自転車の教科書

 
自転車の教科書 -身体の使い方編-

自転車の教科書 -身体の使い方編-

 

 

 

店長からはブレーキ周りもかなり劣化していると言われたので、年末年始あたりをめどに交換してもらう予定。どうりでブレーキが重い訳だ……。

 

 

 

【プロフィール】

 

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。

空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。

 

 

・片道1時間の自転車通勤中

・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。

・ホットクック 1.0Lで自炊中

・服は制服化済み

・住まいは断捨離してミニマリスト

スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行

・マンガと歴史好き 

(特に世界史へ進攻中)

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

楽天ポイ活

・積み立て投資