らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【自転車通勤】霧の朝に細い道で白いクルマがライトもつけずに突っこんで来た

 

 

今朝は霧が濃かった。今年秋初めての霧だ。2ヶ月前の8月はまだ猛暑でクーラーをつけていた。わずか2ヶ月でなんだか天気が急変したような気がしてくる。


f:id:rakuda95:20201002075514j:image

 


自転車通勤をしていて霧の朝に気になることといえば白い忍者のことだ。

 

霧が出ている朝にも関わらず、全身白ずくめのファッションでウォーキングやランニングしている人達をそう呼んでいる。

 

霧が保護色になっていてよく見えない。危なくて仕方がない。

 

 

歩いてる人や走っている人たちから見れば、そっちが気をつけてよく見ろということなんだろうけど、自転車ならいざ知らず、オートバイや車にひっかけられたら大怪我をしてしまうと思うんだけど。

 

事故に遭ってから自分は正しいと主張したところであまり意味はなさそうなんだが。

 

 

ちなみに夜暗い中、全身真っ黒クロスケのファッションでウォーキングやランニングをしている人達は黒い忍者と呼んでいる。これも危ない。


ただ、夜の場合は、反射テープやライトを身につけている人がちらほらと現れてきていて黒い忍者は少しずつ減っている。

 

 

さて、今朝出くわしたのは白い忍者よりもさらにヤバかった。

 

場所は細い川沿いの道。軽自動車がやっと1台通れるぐらいの狭い道。軽自動車と自転車がすれ違うのもほとんど停止に近いぐらい徐行しないとやり過ごせないような道だった。


霧の中からライトもつけてない軽自動車がいきなり前からのやってきたのだ。


本当に霧の中から突然現れたような気がした。


幸い向こうがこちらに気づいて急ブレーキをかけてくれたので事なきを得た。

 


まあこちらは霧の朝だろうが真昼間だろうが自転車に乗っている時は常にライトオンしているのでこんな時はトラブルに遭わずにすんでいる。

 

フロントの白いライトと、赤いテールライトと両方つけているのだ。

 

 

今朝は他にも、全身白い服装をして、濃い霧の中、信号のない道路を横断していた人もいてヒヤリとした。


霧の朝は雰囲気があって好きなんだけれど、他にもそう思う人は多いようで、にわかのウォーカーやランナーがふらふらと出歩いて、道をふさいで世間話したりしているので油断がならない。

 

 

それにしても今朝の霧は濃かった。いつもなら霧が出ているのは川沿いの道だけなんだけど、今朝は街中に入っても霧が消えていなかった。


霧の中で国道を走ったのは初めてかもしれない。

 


ともかくも霧の朝は要注意だ。

 


【プロフィール】

夢とか夢中になれることは特に無いので、嫌いなこと、やりたくないことを回避するライフスタイルと、がんばらないためのライフハック がテーマ。
空いた時間はKindle読み上げで本を聴き(週1~2冊)漫画を読んでいく生活(週50冊)。


・片道1時間の自転車通勤中
・食事は糖質制限中。MEC食&高脂質食。ボトルでプロテインEAA&メガビタミン。
・ホットクック 1.0Lで自炊中
・服は制服化済み
・住まいは断捨離してミニマリスト
スマホiPhoneからPixel 3a XL へ移行
・マンガと歴史好き
(特に世界史へ進攻中)


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
楽天ポイ活
・積み立て投資