らくだのライフハック

【MEC 食】意外な効用。MEC 食で自動的に無添加生活へ。


MEC 食は絶賛継続中だけど、意外なメリットを発見した。

MEC 食本を何冊か読んだけど、これは指摘されてなかった気がする。

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる

肉・卵・チーズで人は生まれ変わる


それは、MEC 食は、肉・卵・チーズと箸休めの野菜が基本食となるので、自然と無添加の食べ物ばかりになる、と言うことだ。

加工品も、全く食べなくなる、と言うことだ。


これまで、スーパーで買い物をする時は、ラベルを見て、添加物が入っていないかどうか、いちいちチェックしていた。

で、果糖ぶどう糖液糖や粘着多糖類なんかが入っているものは、極力、食べないようにしてきた。

MEC 食になってからは、ラベルをチェックする作業からは解放された。

気楽で良いし、買い物時間も短くなった。

意外な効用があったもんである。


もともと、添加物の入ったものを食べないようにしよう、となったのは、伊達友美さんのダイエット本の影響だった。

図解 食べても食べても太らない法 (単行本)

図解 食べても食べても太らない法 (単行本)


初めて読んだときは、ダイエットの本なのに、栄養の本みたいだ、とびっくりしたっけ。

人工的に作られた物を消化するのは、身体に負担をかけるので、ダイエットを阻害する、と言う話は、すんなり納得できた。

実際、無添加のものを食べるようになってからは、少し、身体が楽になった気がしたし。


様々なメリットのあるMEC 食。

今のところの効用を、まとめてみるとーー。

・疲れにくくなった。

・空腹感を感じなくなった。

・料理が楽になった。

・買い物の量が減った。

・冷蔵庫に余裕ができた。

・ゴミが少なくなった。

・食べ物が自然と無添加となった。

こんなところだ。


MEC 食、いろいろな意味でオススメである。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。