自転車通勤編:29インチのマウンテンバイクの意外な加速感と意外な前輪泥ハネ


あいかわらず、マウンテンバイクとロードバイクを交互に使っている。

雨の日はマウンテンバイクだ。


マウンテンバイクで走っていて、意外な楽しさを感じたのは加速感だった。

デカいし、重いし、シングルスピードだし、で全く期待していなかったので、なおさら、その加速感にはびっくりだ。


道幅の狭いところを通過するとき、後続車が来ないうちに、一気に走り抜けてしまおう、てなシーンでは、おもしろいように加速してくれる。

さすがの29インチだ。

ホイールがデカいと、その分、進む理屈ではある。

ぶっといタイヤが地面をがっちりグリップしてくれるのもあるかもしれない。


もちろん、そのままずっと走っていれば、スピードはどうしても落ちてしまって、結局はロードバイクの方が速いと言うことになるけれど、29インチのマウンテンバイクの一瞬の爆発力は乗っていて楽しい。

メリハリの効いたバイク、と言う印象だ。


その一方で、前輪の泥ハネはすさまじい。

ぶっといタイヤで泥水をがっちりと跳ね上げてくれる。

おかげで身体の正面部分が汚れる汚れる。

口の中にも入ったことがある。

砂の味なんて小学生以来だ。

リアフェンダーを装着してから、後輪の泥ハネはなくなったのだが。

たまらず検索して、フロント用のフェンダーを注文してしまった。

ロードバイクでは、こんなことはなかったんだが。


あとがき

今週に入ってから、さわやかな朝が続いている。

こんなに気持ちのいい朝は自転車通勤が始まって以来じゃないか、と思う。

台風が通り過ぎた後は、すっきりするものだけど、今年は、お盆以来の雨がちだったし、台風も立て続けに来た。

かなり洗い流されたんじゃないだろうか。

冬将軍が来る前に、念入りに大掃除したみたいに、てな感じだ。

おかげで清潔な秋の朝を楽しんでいる。

もう、いつの間にか11月だ……。


自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)7年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイク所有。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。