らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【マネーの拳】会社が上場すると創業メンバーは必ず離反する! 友情・努力・勝利の後日譚ビジネス漫画!!

 

 

イーロンマスクが

Twitter を改革してる最中に読んだので

分かりみが深い……。

 

主人公は花岡拳。

 

ボクシングの元世界チャンピオンだ。

 

引退後は

ビジネスでのチャンピオンを目指す。

 

元ホームレスや
縫製工場でくすぶっていたオバサン達と

T シャツ専門ブランドを立ち上げる。

 

ライバル大手企業の
嫌がらせにも負けず
サクセスロードをひた走る--。

 

 

最初は

よくある成功物語と
思いながら読んでいた。

 

ドラゴン桜」や

「インベスター Z」の方が
中身が濃いなぁ
などと思いながら。

 


風向きが変わり始めたのは

第7巻あたりから。

拳が会社の上場を決意したのだ。

 

乗っけからコンサルタントは言う。

 

「上場すると創業メンバーは離反する」と。

 

一緒に夢を追いかけてきた仲間たちが
今度はエネミーに変わっていく。

 

これは友情・努力・勝利で仲間が一番な
少年漫画にはないパターン。

 


クライマックスが近づく

ONE PIECE」で言えば、
麦わら帽子のルフィが
海賊王になった後、
官僚組織を作り上げて
かっての仲間たちを

一人一人殺して回るようなもの。


実際、
「マネーの拳」でも
代わりに社長を狙う社員あり、
独立を画策する社員あり、
ライバル大企業に内通する社員あり……。

 

でも、社長の拳は、
何が起こるかわからない状況に、
むしろファイトを燃やす。

 

経営者って

鬼メンタルじゃないとなれないよなぁ。

 


物語は、

会社の上場から

ハゲタカ外資ファンドの敵対買収や

株主総会を経て、
ライバル大手企業から

役員が乗りこんでくる

あたりまで読んだ。

 

これから

最終巻を読むのが楽しみだ--。

 

 

 

【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。