らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【絢爛たるグランドセーヌ】主人公の武器は観察眼と学習能力。バレエダンサーに求められる資質も変わっていく

 

主人公が新しいタイプで

新鮮なバレエ漫画--。

主人公の奏(かなで)は

バレエ大好き少女。

 

バレエ教室のレッスンから、

アメリカンユースグランプリなどの

コンテストを経て

バレエ海外留学へ……。

 


特別な才能を持つわけじゃないけど

学習能力がとても高い奏。

 

読者は奏とともに

バレエを学習していく。

 

 

一番おもしろかったエピソードは

トウシューズ

踊らせてもらえなくてスネていた奏が、
バレエシューズで

コンテンポラリーダンス

踊る男性を観て
バレエシューズでしか

踊れないバレエもあるのだ

と目覚めるところ。

 

奏には
様々なクエストが
降りかかってくるけど、
前向きに「解釈」することで
乗り切っていく。

 

 

観察眼と学習能力が武器の主人公って

なんだか新鮮。

 

でも「アオアシ」だって
同じタイプか。

こちらも

テクニックやフィジカルは未熟だけど
戦術眼がやたらと優れている主人公。

 

今どきは
勇気とか圧倒的な力よりも
地頭の良さが求められている?

 

 

なんにしろ
「絢爛たるグランドセーヌ」は
おもしろいバレエ漫画。

 

ちょうど最新巻が出たばかりだ。

 

無料漫画アプリ「ピッコマ」でも

かなり読める。

 

 

【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。