らくだのライフハック

【家計簿】エンゲル係数は昭和20年代並み?

6/1〜7/15分のクレジットカードの明細が届いた。 MEC 食、肉食に切り替えても、それほど食費は高騰しなかった。


しかし、それでもエンゲル係数は高かった。

一ヶ月半の支出は、約67,000円。

内、食費は45,000円程度。

約67%だ。


ちなみに、エンゲル係数が65%を越えるのは、昭和20年代だそうな。

社会人なら、エンゲル係数は、15%以内に収まるのが望ましいそうだ。

う〜ん。


食べることは人生の中でも優先順位の高い愉しみだし、健康のためにも気を使った方が良いと思うんだけどなあ。

いくらなんでも15%は少なすぎる。

半分ぐらいは良いんじゃなかろうか、と個人的には思うのだがーー。


ただ、計算方法も適当なので、支出のうち、毎年、まとめて家賃代わりに父親に渡してる金を考慮すると、プラス60,000円ほどになって、結局、支出は127,000円となる。

この場合だと、エンゲル係数は、約35%。

こんなもんじゃないかな、と思える数字だ。


食費以外に目をやると、ユニクロ代が17,000円程度。

職場で着るエアリズム軍団。

ポロシャツやシームレスVネックT(半袖)、家で着るメッシュVネックT(半袖)にステテコなどを買った金だ。

おかげで酷暑の夏も何とかなっている。


ファストファッションの服は、毎年、改良されており、新しい素材で出来ているので、涼しいし、肌ざわりもそこそこ、すぐに乾く。

ただ、ヘタるのが早いので、ワンシーズンしかもたない。

来年は新しく買って更新しないといけない。

まあ、今年は試行錯誤しなければならなかったけど、買わなきゃいけないものが定まってきて制服化が進めば、無駄遣いも無くなってくるだろう。


最後に、日用品は約1,000円、Amazonで買ったものは1,500円だった。

日用品は、何を買ったか思い出せない。

Amazonは、過去の履歴を見たら、パンク修理用のCO2ボンベだった。

そう言えば、パンク二連発があったっけ。


今期はほとんど買わなかったけど、次期は、オーラルケア関係の支出、特にうがい薬コンクールが計上されるだろう。

コンクールはけっこう高いし、使用頻度は上がっている。

電動歯ブラシ関係も、そろそろ交換の時期だ。

そういえば、歯医者にも行ったっけ。

オーラルケアがらみの支出が目立っているけど、歯周病になって、ものが食べられなくなったり、全身に毒が回ったりするよりはマシだ。

せめて虫歯になっての医療費代はゼロにするようにしよう。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。