らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【猛暑対策】ヒートテックのステテコへの偏見と高慢


もう、夏だ! と言い切っても良いだろう。

梅雨はいつの間にか終わったようだし。

そのくせ、今週末は、梅雨の戻りだかになるようで、ややこしい限りだが……。


30℃越えの日々、家の中では、エアリズムメッシュVネックT(半袖)とエアリズムステテコで過ごしている。

これだけでも、去年よりは何%かは快適になってる。

薄くて、軽くて、風通しが良く、洗濯しても、すぐ乾く。


以前は、職場で着るにはヘタってきたものを家で着るようにしていたことがある。

職場で着ていた半袖ワイシャツやぶ厚い鹿の子ポロシャツなんかを家で着ていた。

よく、熱中症にからなかったもんだ。


エアリズムのおかげで少しは涼しく過ごせてるんだけど、一枚だけ、妙に生地がぶ厚いステテコがあった。

他のステテコより明らかに暑いので、敬遠して、あまり履かないようにしていた。

けれども、連日の暑さで、洗濯物のローテーションが追いつかずに、そうもいかなくなってきたので、久しぶりに履いてみた。


やっぱり分厚くて暑い。

もしかしたら、エアリズムと間違えて、普通の綿100パーのステテコを買ってしまったのか、とラベルを見てみたら、文字通り、目が点になった。

(・。・)


ヒートテックだった! 


なんでまた、ヒートテックのステテコなんて作ったんだろう。

もしかして、売れ残ったタイツをチョキンと切ってステテコにしたのか。

いったい、誰がどんな時に使うのだ?


ところがーー。

試しに検索してみると、ちゃんと使ってる人がいる、むしろ、たくさんいる。

自分にとって、ヒートテック=タイツだったけど、世間では、そうでも無かったのだ。


中には、女子で、ガウチョの下に履いてる、と言う人もいた。

ガウチョ。

あの幅広のパンツみたいな、袴みたいなやつだ。

う〜ん。


ヒートテックのステテコへの偏見は無くなったものの、売り場では、エアリズムの近くに置かないで欲しい、と思うぞ。

うっかり間違えて、買っちまったし。


ちなみに、地元のユニクロでは、エアリズムステテコをワゴンで安売りしてて、500円に値下がりしていた。

3枚ほど、エアリズムメッシュVネックT(半袖)と一緒に買い足しておいたけど、今度、また、500円で売ってたら、もう一枚買っておこう。


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。