らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

ー何もしないためにやらなければいけないことと、がんばらないためのライフハックー

【リネン】100円ショップのガーゼタオルは販売中止? 自転車通勤後、お湯で濡らして身体をふくのにベストだったんだが……。


100円ショップで買ったガーゼタオルを愛用している。

朝、自転車通勤したあと、駐輪場トランクで、身体をふくのに使う。

ボトルにお湯をつめて持っていって、ガーゼタオルを濡らして身体をふくのだ。

それで、平日5日分の5本ほど買って、一年間、使い回していた。


いろいろな種類のタオルで試してみたけれど、ガーゼタオルが一番使いやすかった。

どうも、最近のタオルはマイクロファイバー製のふわふわタオルが流行りのようだ。

バスタオル代わりに使うのには良さそうだけど、濡らして身体をふくのには向いてなかった。

綿100%のタオルだと、水を吸いこみすぎて雑巾のようになる。

麻のタオルだと、身体がヒリヒリした。

ようやくたどり着いたのが、ガーゼタオルだった。


ただ、一年間も使っていると、5本で使い回していても、さすがに薄汚れてしまう。

新しいのを買って更新しようと思って、100円ショップへ行ったら、売ってないのである。

100円ショップって、製品の入れ替えが速そうだしなあ……。


でも、ネットで検索したら、100円ショップのガーゼタオルは、かなりの評判が良かった。

確かに、これだけの品物が100円で買えるんだから、コストパフォーマンスは高い。


ただ、ネットで探してみると、通販でのガーゼタオルはとても100円で買えないものばかりだった。 う〜ん。


ガーゼタオルをあきらめて、代わりになるようなタオルを探してみたけど、いまいちピンとこないものばかりだった。

だいたい、最初から濡らして身体をふくと言う前提で作られたタオルなんて、無いのかも。

現代では、かなり特殊な使い方なのかもしれない。


さて、どうしよう?


しばらくは別の100円ショップを覗いてみて、ガーゼタオルを探してみよう。


あと、ここまで書いてから思いついたのだが、江戸時代とか、昭和の初め頃の人たちって、よく手ぬぐいを濡らして、身体をぬぐったりしてなかったか。

薄っぺらい手ぬぐいが、使い心地が良いものか、半信半疑なんだけど、ガーゼタオルが見つからなかったら、一度、試してみよう。


タオルについてはこちら 


カテゴリー紹介 #家事 #男子 #おひとりさま 

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。