らくだのライフハック

【自転車通勤】駐輪場トランクに突っ張り棒をつけた。


自転車通勤では、職場で着る服を、毎日、リュックに入れて持って行ってる。

万が一、忘れ物をした時に備えて、予備の服をトランクに置きっぱなしにしておいてある。

もっと効率良く服を管理できないものか、たくさんの服を置きっぱなしにできないか、と考えて、突っ張り棒を使うことにした。


これで、ざっと30個のハンガーを掛けられるようになった。

一番、頑丈なやつを買ったので、落ちることもないだろう。

今年は、ビジネスカジュアルに取り組もうと考えてるけど、この突っ張り棒一本があるだけでも、ずいぶん楽になってくる。

  • Amazon.co.jp : 平安伸銅工業 突っ張り棒 超強力極太タイプ ホワイト 耐荷重60~17kg 幅170~280cm HGP-170 : ホーム&キッチン

  • その他、雨天用の長靴やヘルメットは、マグネット式のフックで壁に掛けるようにしてある。

    狭いトランクだけど、目いっぱい空間活用したい。


    何しろ、この駐輪場トランク、かなりコストがかかっている。

    月に13,000円もするのだ。

    まあ、通勤手当が出るので、その分を差し引いて、残りはジムに通ってると思えば、と考えてはいるけど。

    せめて、月10,000円だったら……。


    まあ、職場からも近いし、駅からも近い絶好のロケーションで、立体駐輪場の一角にあるので、雨でもストレスなく使えるし、カギも二重にかかるし、常にライトが自動点灯もする(トランク内はなし)。

    他の安いコンテナを探したこともあったけど、今のトランクが便利過ぎて、引っ越しする気になれなかった。

    こうなったら、使い倒すしかないのである。


    駐輪場トランクについてはこちら 


    カテゴリー紹介 #自転車通勤

    自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

    29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

    セカンドバイクはクロモリのロードバイク

    ブルベ経験有り(SR取得)。

    「やまめ乗り」修業中。

  • 自転車の教科書 | 堂城賢 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon
  • 自転車の教科書 -身体の使い方編- | 堂城賢, 内田理恵 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon