自転車通勤編:リュックのベルトや背中にあたるところにスプレーを!

ザ・ノース・フェイス

自転車通勤では、長年、ザ・ノース・フェイスのでかリュック(30リットル)を愛用している。

真四角で、直方体で、どシンプルなリュックだ。
気楽にモノを放りこめるのがいい。

防水機能もハンパじゃない。
どんな大雨の時でも、雨が中に染みこんだことは一度もない。

あと、ジッパーが、やたらと頑丈なのも助かる。
今どきは、服にせよ、バッグにせよ、生地は丈夫なんだけど、ジッパーが壊れてゴミ箱行きになってしまうケースが多い。
このリュックはジッパーはまだまだ大丈夫なんだけど、生地の方がヘタってしまうという珍しいリュックなのだ。

今では、自転車通勤だけじゃなくて、スーパーへの買い物や、外出時にも使うようになった。
なぜか、中高生の間でブームになってるのが、複雑だ。
使い始めたのは、自分の方が先なんだけどね、と言いたくなる。

自転車通勤編:意外に意外のでかリュック - 最初からこうすれば良かった……。

  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) BCフューズボックス(BC Fuse Box) NM81630 GB ゴールド/ブラック
  • リュックとアルコール消毒液

    毎日、使っているので、衛生方面には気を使っている。

    朝、駐輪場トランクで、夜、家で、荷物を取り出したあと、アルコール消毒液をリュックの中へスプレーしている。
    汗をかいた着替えなども放りこむので気を使っているのだ。

    ベルトや背中にあたるところ

    けっこう気を使っていたつもりだったけど、ベルトや背中にあたる部分にまではスプレーしたことはなかった。
    よく、考えてみたら、一番、汗をかいてるところだ。

    慌てて、毎日、スプレーすることにした。

    念のため、その前に、匂いを嗅いでみたけども、汗臭さは感じなかった。
    ただ、自分じゃ気づかないだけかもしれない。

    今年の夏は、汗対策について、思い知らされた年だった。
    慎重に対処せねば……。

    限界ハウス、ダメ家事男子。:2017夏のまとめ 反省編 - 最初からこうすれば良かった……。
    限界ハウス、ダメ家事男子。:汗対策はアンダーウェア交換とハッカ油&アルコール消毒液だった - 最初からこうすれば良かった……。

    山ガールの汗対策

    このことは、山ガールのブログで知った。

    汗対策で検索してたら、山ガールの汗対策方面の検索結果がずらずら出てきたのだ。

    確かに、一日中、リュックを背負ってたら、リュックに染みこむ汗も相当な量だ。
    山男はむさ苦しくても許されそうだけど、山ガールはいろいろ気を使わなきゃいけないようで大変そうだった。

    日常生活とアウトドア

    自分の場合、日常生活をいかに楽に過ごすか、がテーマだけど、最近、アウトドア派や山系の人たちのブログが参考になることが増えてきた。
    自転車以外は引きこもり気味の人間が、アウトドア派を参考にするってのも、妙な話だけど。

    マンガでも山登りする人を主人公にしたのを、ちょくちょく見かける。
    読んでると、いかに荷物を厳選し、パッキングにも気を使っているかがわかる。

    必要最小限の装備で身軽でいるってのは、案外、自分のような者にも参考になるのかもしれない。
    実際の山は、遠足の筑波山でさえトラウマになったぐらいだけど。
    筑波山は自転車でなら、何度か登ってます。
    自転車でなら平気なんだけどね。

  • 山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)
  • へなちょこブルベ:山対策だけはしておこう! 心が折れないために‼︎ - 最初からこうすれば良かった……。

    自転車通勤編プロフィール

    自転車通勤(片道15㎞)数年目。
    クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイクを所有。
    クルマを処分したので街乗りが増えそう。
    ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
    「やまめ乗り」修業中。