らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【旧暦】晩春→清明→ 第十五候「虹始見(にじ はじめて あらわる)」。4/14〜4/19頃。今年の春は風の強い季節として記憶されるだろう。


今日は休日出勤。

イベントの手伝い。

20℃まで気温が上がるはずだったのだが、思いがけなく肌寒い一日となった。

使うことはないだろうと思っていたウルトラライトダウンが思いがけない活躍をした。

寒い上に、突然、ゲリラ豪雨のようなスコールになったりで客足は鈍い。

春の不安定な天気となった。


今日に限らず、今年の春は荒れ模様。

特に、風が強い。

金曜日の朝、自転車通勤中、風にあおられて、コースアウトしてしまった。

舗装された道路から、道路と畑の間の土の部分に落ちただけなので、特にどうと言うこともない。

でも、これが、ガードレールも何もない土手の上だったらと思うとヒヤリとした。

こんなことは初めてだった。


しかも、この風は、行きも帰りも向かい風なのだ。

今頃の季節に、こんなに強い向かい風なんて、記憶になかったけどなあ……。

今年だけ?


さて、第十五候「虹始見(にじ はじめて あらわる)」。

肌寒い日なので想像しづらいけれど、そろそろ虹の季節と言うことか。


実を言うと、ここ2〜3年、ゲリラ豪雨のような影響で、虹を見ることは増えている。

半円を描く虹や、2本連なってる虹など、けっこう見てきた。

ゲリラ豪雨は嫌だけど、止んだあとに虹が見れると、まあ、いいか、と言う気分になる。


旬の魚はトビウオと桜エビ。

旬の野菜はこごみ。


スーパーの野菜はだいぶ安くなった。

白菜が丸ごと一つで100円。

いい季節になったな〜。

じゃんじゃん白菜鍋を食べよう。


そういえば、前回、旬だったカツオとタタキのスライスを買った。

今、塩麹漬けしている。

高地では、カツオの塩タタキが食べられているらしいので、塩麹バージョンで仕込んでみた。

美味いといいけど。


カテゴリー紹介 #自転車通勤

自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

「やまめ乗り」修業中。

  • 自転車の教科書 | 堂城賢 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon
  • 自転車の教科書 -身体の使い方編- | 堂城賢, 内田理恵 | 自転車・サイクリング | Kindleストア | Amazon