らくだのライフハック

【宝塚】未知の世界もマンガで覗き見!


前日の夜は涼しくて、珍しく早い時間にさっさと眠ってしまった。

早寝過ぎたせいか、翌朝、1時間前に目が覚めてしまった。

二度寝するつもりだったけれど、つい、枕元のスマホで天気予報を見ようとしてしまい、立ち上げたままのマンガアプリを覗いてしまう。

1話だけ、とうっかり読み始めたら、止まらなくなってしまった。

かげきしょうじょ!! 1 (花とゆめコミックス)

かげきしょうじょ!! 1 (花とゆめコミックス)


「キラキラ 歌劇音楽学校ライフ」とあるように、宝塚音楽学校をモデルにしてる。

主人公は、オスカルを演じることを目指す天然娘。

子どもの頃、歌舞伎役者を夢見ていたこともあって、「女はなれない」と全否定されたことがトラウマになってる。


男が女装する歌舞伎に挫折して、女が男装する宝塚へ。

男女逆転と言うか、二転三転、反転してる。


このマンガでは、宝塚音楽学校だけでなく、同時進行で、歌舞伎の世界も垣間見ることができる。

こちらは主人公の幼馴染みの男の子が、代わりに頂点を目指すようだ。

宝塚と歌舞伎の二刀流。

贅沢な設定だよな〜。

舞台好きはハマりそうだ。

今なら、無料マンガアプリで読める。

かげきしょうじょ!! | マンガPark(マンガパーク)
斉木久美子「渡辺さらさ、オスカル様になります!」大正時代に創設され、未婚の女性だけで構成された『紅華歌劇団』。その音楽学校に入学した少女たちの青春が、幕を開ける──! 予科生(音楽学校の一年生)の授業...


宝塚音楽学校をモデルにしたマンガは他にもある。

淡島百景 1

淡島百景 1


華やかで特殊で一般人にはうかがい知れない世界。

マンガ向きなんだろうな〜。

でも、実名の「宝塚」マンガには出さない(笑)。

何かタブーがあるのかな?

こちらも無料マンガアプリで読める。

淡島百景(志村貴子) | ピッコマ
志村貴子恋愛太田出版33,843恋とも友情とも、憧れとも執着とも、嫉妬とも恐れとも、言葉にできない、大切なきもち。舞台に立つことを夢みて歌劇学校に通う少女たちの心を、鮮やかに切り取った青春群像シリーズ...


でも、宝塚は応援する側のマンガまであるのが凄いところだ。


さすがにリアル舞台を見に行こう、とまでは思わないけど、こうやってマンガを通じて、未知の世界、宝塚の世界を覗き見できる。

むしろ、男子読者にオススメしときたい。


カテゴリー紹介 #マンガを読むとタメになる

情報源は新聞の見出しとマンガのみ。

それでも何とか世の中についていける。

マンガを読むついでにお勉強してしまおう!