らくだのライフハック

今年初めて耳が痛くなった。最低気温よりも、マイナス気温が何日続いたかで体感温度は決まる⁈ #自転車通勤


今朝の最低気温はマイナス2℃。

寒いっちゃ寒いけど、いつもの寒さだ。

それなのに、やけに寒く感じる。

走っていて、耳が痛くなった。

寒さで耳が痛くなったのは今年初めてだ。

いよいよ厳冬期に入りつつあるようだ。


2年前までは、耳当てを使っていたけれど、年々、寒さに強くなってきたこともあって、去年は思い切って使うのをやめてみた。

それで、ひと冬、何とか乗り切れたので、今年も使わずにきたのだった。

どうも、耳当てやネックウォーマーなんかは、自分の場合、ズレやすくて、時々、イライラしていたこともあった。


いずれにしろ、久しぶりに、痛くなるような寒さだ。

不思議なのは、気温自体は、極端に低いってわけじゃないことだ。


どうも、最低気温が何度かよりも、寒い日が何日続くかが、体感温度には重要な気がしてきた。

例えば、今週(先週だったかな)、一日だけ、最低気温が5℃近くまで上がった日があった。

たった一日でも、そういう日があると、翌日から、またマイナス気温の日々が続いても、それほどには辛くならない。

けれども、マイナス気温の日々が、そう、5日も続くと、街は思い切り冷えてしまう。

ちょうど、冷蔵庫の奥に何ヶ月も置きっぱなしにしてしまった缶ビールがキンキンに冷えてしまうように。

冷蔵庫の設定温度が何度かよりも、どれだけ長い間冷やし続けたかが問題なのだ。


そんなこんなで、今朝は耳が痛くなるほどの寒さであった。

ユリカモメはどこへ行った? と書いたばかりなのだが、今朝は、また、集まりつつあった。

言い訳になってしまうが、今年のユリカモメは、どうもまとまりが無いというか、わかりにくいというか……。

2年前、いや、年が変わったから3年前か、3年前の大雪の年には、ユリカモメは、とある橋のあたりに集結して、エサやり人が現れたり、ユリカモメも橋の欄干に一列に勢揃いしたりして、なかなか良い風景だった。

狭い一方通行の橋で、クルマでゆっくり通ると、ユリカモメの乱舞が見られた。

写真に興味ない自分でさえ、あの風景を撮影しておきたかったと思う。

さぞかしインスタ映えしたことだろう。

それにつけても、今年のユリカモメは、一カ所に集まらないし、いたりいなかったり、良くわからない……。


カテゴリー紹介 #自転車通勤

自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

「やまめ乗り」修業中。

  • 自転車の教科書
  • 自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)