自転車通勤編:久しぶりに雨で風邪気味

油断とカゼ

土曜の朝、目が覚めたら、カゼ気味だった。
病気やケガに対して神経質な自分の場合、とても珍しいことだ。

昨日の雨がたたったなあ。
油断した……。

今年初の寒さ

金曜の夜。
と言うよりは、夕方。

残業なんかしないでダッシュで帰った。
プレミアムフライデーじゃないけど。

駐輪場を出た瞬間、驚いた。
肌寒いと言うよりも、寒い!

天気予報は見たし、気温もチェックして、長袖のサイクルジャージを着てきた。
季節の変わり目だということも、わかっていたつもりだった。
やるべきことは、やっていたつもりだったけど、まだ、こういうイレギュラーなことが起こる。
こういうのって久しぶりだ。

雨と体温低下

おまけに、途中から雨がパラついてきた。
まあ、小雨は想定の範囲内だ。

通勤コースの半分は来ているし、このまま、一気に帰ろう。
9月に入ったとはいえ、まだ夏なんだし。
少しぐらい濡れても大丈夫だろう。
そう考えたのが、間違いの元だった。

雨は本格的に降ってきた。

それに、すっかり忘れていたのだ。
寒い日に雨に打たれると、どれだけ身体が冷えるかってことを。
前回の冬から半年たっただけなのに……。

そういえば、ブルベで最後にリタイヤしたのは、台風で大雨に降られて、体温が一気に下がってしまったのが原因だった。
あの時も9月だった。
全く進歩してない。
- へなちょこブルベ カテゴリーの記事一覧 - 最初からこうすれば良かった……。

今回の反省

駐輪場を出たとき、寒いと感じた時点で、引き返して駐輪場トランクにあるレインウェアを着こむべきだった。
それなら雨に降られても大丈夫だったはず。
もともとレインウェアを防寒着としても着てたし。

長袖のサイクルジャージを着るよりも、アンダーウェアの上に直接レインウェアを着ても良かったかもしれない。
モンベルのレインウェアは防寒力もあるし、その一方で通気性もいいので、寒い時期とその前後で、ほぼ半年ぐらいは着てるのだ。

あとはリュックにレインウェアを常備するとか。

「夏だから濡れてもいいや」は、もう、やめよう。
- 自転車通勤編:幻のレインウェア - 最初からこうすれば良かった……。

今年の夏、変な夏

それにしても、今年の夏の気温の変化の激しさにはまいってしまう。

全体的に数字だけ見れば、そんなに暑くもならない、過ごしやすかった夏のはずなんだけど。

金曜の朝の雲も、もう秋モードだったな。

自転車通勤編プロフィール

自転車通勤(片道15㎞)数年目。
クロモリのロードバイクと29インチのマウンテンバイクを所有。
クルマを処分したので街乗りが増えそう。
ブルベ参戦経験有り(SR取得)。
「やまめ乗り」修業中。