iPhoneで快適に文字入力するには:2台持ちのススメ

なぜか2台持ち

いつの間にかiPhone2台持ちになってしまった。

ふつう、ブログを書くような人ならノートパソコンとiPhoneの組み合わせだろう。

でも、iPhone2台も悪くないのである。

 

出さなかった理由

もともと、なぜこうなったかと言うと、新しいiPhoneを買ったとき、古いiPhoneを下取りに出さなかったからだ。

 

なぜかーー。

・異なるサイズのiPhoneを使い比べたかった。

 

・古い方はバッテリーがヘタっていて高く売れそうもなかった。

 

・店に持ち込んだり、郵送したりするのが面倒くさかった。 

 

などの理由による。

 

今のところの使い方

新しく買ったiPhone 7 Plusにはフリーテルの格安SIMを入れている。

通話とデータの使った分だけ払うプラン。

 

通話はほとんど使わない。

仕事で緊急の呼び出しがかかってくるぐらい。

 

ちなみに、SIMから、うっかりデータ通信はできないように設定してある。

 

データ通信はWiMAXモバイルルーター使い放題プランだ。

 

今まで使っていたiPhone 6にはSIMは入っていない。

通話はしないで、データのやりとり専門の端末。

こちらもWiMAXから接続している。

バッテリーが切れやすいのと、片手持ちしやすいのとで、枕元に置かれて閲覧専用に使われることが多い。

 

2台持ちのメリット

・バックアップとして使える。

これ、意外と心強い。

なぜか調子の悪い時ってあるし、そんなときに限って大事な用があったりするし。

仕事でiPhoneをがんがん使ってる人って、2台持ちが多いんじゃないだろうか。

 

・モバイルバッテリーが不要になる。

わりと、モバイルバッテリーを持ってる人を、よく見かける。

新しくモバイルバッテリーを買うよりは、古いiPhoneを売らないで使い回せばいいのでは? と思う。

データはほとんどクラウド上にあって共有できるし。

 f:id:rakuda95:20170721151937p:image

例えばサファリ。

興味のおもむくまま、やたらとブログやサイトのページを開いてしまうのだが、上の写真のように、もう1台のiPhoneのサファリで開いてるページを呼び出して見ることができるのだ。

この機能は2台持ちになるまで知らなかった。

まあ、2台持ちの人自体少ないので、需要の少ない機能なのかも。

 

写真もデータはクラウド上なので共有。

自転車で出かける時は、小さい方のiPhone 6をカメラ代わりにポケットに入れてくことが多い。

 

・マルチモニターとして使える 

何かの設定をしなきゃならない時、1台で設定のやり方のページを開いて、もう1台で設定をする。

これがなかなか便利だ。

いちいち画面を切り替えるのって面倒だし。

 

けっこう具合の良い2台持ち。

新しいiPhoneを買うときは、古い方をそのまま残しておくことをオススメします。

 

iPhoneで快適に文字入力するには プロフィール

iPhone 6iPhone 7 Plusを所有。はてなブログを始めたばかり。「超」文系のデジタル音痴。iPhoneで快適に文章を作成しようと試行錯誤中。。。