最初からこうすれば良かった……。

「行列のできる法律相談」ではなく「しくじり先生 俺みたいになるな‼︎」なブログです。

限界ハウス、ダメ家事男子。:スマホ2年縛り解約時の違約金

意外と知らない違約金

auiPhone6を使ってたけど、ネットでiPhone7プラスを買って、格安SIMで使うことにした。

iPhone6を買ってから、そろそろ更新の時期だったことも理由の一つだ。

ここで、スマホ解約時の違約金について書いておきたい。

大勢の人が書いてるし、今さらとも思ったけど、それでもまだ知らない人がびっくりするほど多いからだ。

 

2年縛りの罠

解約時の違約金は「2年縛り」の言葉で聞いたことがあるかもしれない。

自分の場合、こんな感じだーー。

スマホを買ったのは2年前の9月で、2年たったら更新だと聞いていた。

だったら、今年の9月が更新月、と普通は思う。

しかし、違うのだ。

実際は今年の6月〜7月が更新月となる。

9月に解約しようとしたら、違約金が9,500円発生してしまう。

これは更新月を、スマホ本体を購入した月と勘違いしたせいで、実際は、基本料金割引サービス開始月から2年目ということになるのだ。

なんで、本体購入月と基本料金割引サービス開始月がズレてんだか、さっぱりわからんのだが。

 

f:id:rakuda95:20170626230803j:image

人は信じたいことを信じる 

なんだか騙されたような気がする。

2年前に買った時も、詳しい説明はなかった。

でも、契約書には書いてあるみたいで、大勢の人が泣き寝入りしているようだ。

しかも、auだけでなく、三大キャリア皆似たようなものらしい。

こういうことやってるから、どんどん格安スマホ格安SIMに乗り換えられるんだと思う……。

自分の場合、別件で検索していたら、たまたまこのことを知った。

あと、auからもお知らせメールが来た。

このメールのことは検索時には見当たらなかったので、最近やるようになったんだろうか。

確か検索時は、更新月の調べ方について書かれたブログを見た覚えがある。

苦情が多いから始めた?

でも、あらかじめ知ってなかったら、なんかの間違いだろ、とスルーしていたかも。

 

まさかの全否定 

実際、床屋でこの話をしたところ、「ウソだよ!」といきなり全否定されてしまった。

慌てて、「まぁ、いちおう確認してみたら〜」で終わりにしようとしたら、「そんなのサギだよ」と。

「オレに言われても困るよ!」

カミソリ手にして言われるのは、ちょっと怖かった……。

しかし、信じない人は多そうだ。

 こういう人はお知らせメールが来ても、やっぱりスルーしてしまうんだろうなあ。

 

限界ハウス、ダメ家事男子。プロフィール  

空き家一歩手前の限界ハウスで「健康で清潔な最低限度の生活」を目指し、ストレスフリーな毎日を目指して試行錯誤中のへなちょこ家事男子。テーマは衣食住・炊事・洗濯・掃除・健康・マネーなど。