らくだのライフハック

【漫画化計画】Excelを漫画でリマスターするためのリスト。仕事を自動化して定時で帰り有給を増やすために――。

今さらだけどExcelだ。

 

特別に努力することも無く、前任者のデータを引き継ぎ、周りと同じように使っていた。

 

けれども、プログラミングに興味を持ったり、仕事をもっと自動化して、定時に帰ったり、 もっと有給を取ろうと思うようになって、今さらだけど取り組んでみることにした。

 

ただし、もともとナマケロ系の人間で、がんばらないライフスタイルや、そのためのライフハックがテーマだし、漫画化計画推進中って事もあって、Excelの漫画版の入門書を読むことにした。

 

それでも、漫画版だからと馬鹿にしたものではなく、かなり勉強になった。て言うか、全部、ちゃんと理解できてるか怪しい……。

 

 

とりあえず、まず1番最初に読むべきはなのはコレ。自分がこれを読んだときは、どちらが「行」で、どちらが「列」か、あやふやだったな……。「超」初心者向け。

 

マンガで学ぶはじめてのエクセル

マンガで学ぶはじめてのエクセル

 

 

 

次はコレ。かゆいところに手が届くように細かいところまで書いている。共有してるフォーマットを使うときは別名保存してから使うなんてことから始まってるぐらい。

 

マンガでわかる エクセル33のオキテ

マンガでわかる エクセル33のオキテ

 

 

それでも、重複したデータの削除やテーブル機能、書式のコピーなどは使ったことが無かった。なんのこっちゃ? と思った人は読んでみよう。漫画だからすぐ読み終わる。

 

「あなたが起こすミスはこれ」と間違えやすいところをいちいち描いてくれたのも分かりやすかったな。  

 

 

そしてコレ。特にタイトルには盛りこまれてないけど、これも初級編ってとこ。

 

マンガで学ぶエクセル[Excel]

マンガで学ぶエクセル[Excel]

 

 

これも恥ずかしながらピポットテーブルなんか使ったことも無かった。ほんとExcelは一部の機能しか使ってなかったんだな……。

 

 

いよいよ関数。合計のSUM関数ぐらいしか使ったこと無かった。

マンガで学ぶエクセル 関数

マンガで学ぶエクセル 関数

 

 

平均・切り上げ・切り下げの関数はうろ覚えだったけど、ようやく把握できた。

 

あとセルの数を数えてくれるcount関数や、転記してくれるVLOOK関数はすぐに仕事で使えた。

 

 

関数は軽く400を越えるだけあるそうだけど、もちろん全部、覚える必要も無いし、どのみち覚えられない。

 

例えば次の本によれば、メイン5関数、サブ18関数、合計23覚えれば十分だと言う。もっとも、23も覚えられる自信なんて無いけど……。これだけ漫画版じゃ無い入門書。

 

関数は「使える順」に極めよう! Excel 最高の学び方 (できるビジネス)

関数は「使える順」に極めよう! Excel 最高の学び方 (できるビジネス)

 

 

 

いよいよ、VBAとマクロ。ここまでくると、だいぶプログラミングっぽくなってくる。

 

マンガで学ぶエクセル VBA・マクロ

マンガで学ぶエクセル VBA・マクロ

  • 作者: 著者・監修:きたみあきこ,シナリオ:秋内常良,マンガ:朝戸ころも,マンガ制作:トレンド・プロ
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2019/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

マクロはさっそく職場で使ってみた。でも、後が続かない。

 

 

それに、正直、変数が出てくるあたりから、よく分からなくなった。何度か読み返すことになるだろう。

 

 

前の担当者が残したExcelの書式を使ってやらされ仕事をしているのと違って、Excelを使って仕事を自動化してる、効率化してるって考えるとモチベーションがかなり上がる。

 

やがては、定時で帰ったり、有給をもっととったりにつながると思えばやる気にもなるし、何より自分が主導権を握ってコントロールしてる気分になれるのが嬉しい。

 

 

 

こんなことができるようだと把握さえしておけば、細かいところは、その都度、検索すれば分かるし、今回あげた漫画版のExcel入門書をざっと読むだけでもずいぶん違ってくると思うよ。