らくだのライフハック

【自転車通勤】UNIQLOアンクルパンツは自転車通勤にもベスト!

 


f:id:rakuda95:20190727072835j:image


自転車通勤中の服装がどんどんラフになってきている。一時期はサイクルジャージレーサーパンツと言う正装でいたこともあったというのに。

 


今はユニクロのエアリズムのポロシャツとアンクルパンツ。どちらも去年はメインで着ていた服だけれど今年になってからは自転車通勤用に降格したものだ。ほどよくくたくたになっていて着心地が良い。

 


特にアンクルパンツは裾が絞ってあってゴムになっているタイプなので自転車に乗っていてもチェーンに触れることがない。

 

●ボトムスアンクルパンツ・ジョガーパンツ | UNIQLO

https://www.uniqlo.com/jp/store/list/basic/mobile/menbottoms/anklepants?quickviewproduct=421511

 

薄いし軽いし洗濯してもすぐ乾くし、なにより生地が丈夫なのでサドルに当たる部分の生地が全くへたらない。これはすごいことだ。これまでレーサーパンツ以外にどんなパンツを履いても、必ずサドルに当たる部分がすり減っていた。

 


アンクルパンツを自転車通勤に使い始めたのは今年になってからなんだけど、すっかり気に入ってしまった。


元々アンクルパンツはストレッチが効いているので気に入って履き始めた。職場でも履いているし、休みの日の外出の時にも履いている。

 


これからは今年履いていたアンクルパンツを来年は自転車通勤用に降格させて、新しいアンクルパンツを買って更新するというサイクルになりそうだ。

 


これまではウォームビズで着ていた同じくユニクロのウルトラライトダウンを、翌年は自転車通勤用に降格させるということをしてきたけれど、これからはポロシャツやアンクルパンツも同じ事になっていく。

 


実を言うと最近こんまりさんの本を読んで服を降格させて着るのはやめよう、その時その場でベストの服を着るようにしよう、そう思ったばっかりだったけど、どうも自分の場合、少なくとも自転車通勤中は、くたくたになった着心地の良い降格した服を着る方が心ときめくのだった。

 

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

 


汚れてきたら気楽に捨てられるのもありがたい。

 


あと、もうすっかり当たり前になっていて全く意識しなくなっていたけれど、今着ている服は全てストレッチが効いているものばかりで、だから自転車通勤用にしても全く違和感がない。

 


とにかく楽な服が着たいと突き詰めてきたけれど、結果的には金がかからなくなったしエコにもなってきているのは思いがけなく嬉しいことだ。


いざ捨てる時にもユニクロのリサイクルボックスに持っていけばいいので、あまり罪悪感も感じなくて済むし。