らくだのライフハック

【Excel自動化】Excelの関数・マクロ・VBAはナマケロ&ミニマリストと相性が良い⁉️

今更だけど、最近は仕事中エクセル、特に関数やマクロやVBAにちょこちょこと取り組んでいる。

 

これまでエクセルは前の担当者が使っていたものをそのまま引き継いで使ったり、他の人と同じように当たり障りのない使い方をしていた。

 

プログラミングに興味を持つようになって、エクセルに目を向けてみたら、プログラムを使わなくてもその前の段階でいろんなことが、特に「自動化」ができるのだと気づいた。

 

 

そんなわけで仕事中に使っているエクセルをちょこちょこといじって、できるだけ自動化を進めている。これが仕事が楽になるのはもちろん、とても面白い。

 

仕事が効率化して早く終わるようになれば、残業もしなくて定時で帰れるようになるという効果もあるけれど、なんというか自分の性格にとても合っている。

 

そう、無駄なもの面倒なものを省いて生活を楽にするという自分のライフワークにぴったり一致するのだ。実はナマケロ向きだ。

 

よく考えてみると、これってミニマリストの思考法にもピッタリ沿っているような気がする。出来るだけ断捨離して生活をシンプルにする、というのと全く同じなのに。

 

いかにも事務的な表計算ソフトのエクセルって、水と油って感じで、ミニマリストとはうまく交わらないような気がするかもしれないけど、少なくとも自分の場合、とても相性が良いように思えた。

 

家ではエクセルの入門マンガをざっと読んで、なるほどこんな感じなのかと覚えておいて、仕事で実際に試してみる。

 

 

もちろん細かいところまではとても覚えていないので、その都度ネットで検索してやり方を再確認。こんな感じで少しずつ覚えている。

 

これを覚えれば、これからはもっと楽になると思いながら仕事をしていると本当に楽しい。

 

自分の場合、頑張らないためになら、いくらでも頑張れるのだ。何を言っているのかよくわからないと思うが、正直な気持ちだ。

 

昨日は「マクロの記録」の使い方と、マクロボタンの作り方を覚えた。一定の作業を記憶してもらって二度目にやる時はボタンをクリックすれば一瞬でやってくれる、自動化できるものだ。

 

これだけでも、また一歩、楽になったという手応えを感じている。

 

マンガで学ぶエクセル 関数

マンガで学ぶエクセル 関数

 

 

マンガで学ぶエクセル VBA・マクロ

マンガで学ぶエクセル VBA・マクロ

  • 作者: 著者・監修:きたみあきこ,シナリオ:秋内常良,マンガ:朝戸ころも,マンガ制作:トレンド・プロ
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2019/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る