らくだのライフハック

【僕たちはどう生き残るか】バカばっかりで混乱した世界との向き合い方について


柳沢きみおさんのマンガだったと思うんだけどーー。

「世の中バカばっかりでうんざりですよ」

「世の中、利口ばっかりだったら大変だぞ」

てな感じの会話が出てきたことがあって、なるほどぉっと感心したことがあった。ちなみに、どうしてもタイトルが思い出せず、ググってみてもダメだった。


確かに、その通りで、例えば、職場で、周りの人間が、自分よりも利口者ばかりだったら、毎日、やり込められたり、注意されたり、たまったもんじゃないわな〜。


それ以来、バカばっかりだから、自分のようなテキトーな人間でも、無事に世の中を渡っていけるんだ、と考えるようになった。う〜ん、ポジティブ(笑)。


そう、しょせんデタラメな世の中なのだから、自分のような、いいかげんな人間でも、好き勝手に動き回れるのだ、動き回っていいのだ。そう思うと、少しは気分的に楽になる。


例えば、いつ殺されるか分からないような戦国時代は、まっぴらだし、そこそこ平和だけど混乱してる程度、つまり、今の日本ぐらいで、ちょうど良いのではないか、と。まぁ、ほんとに平和と呼べる世の中なのかは議論の余地があるけれどーー。


ここは、三国志曹操が「乱世の奸雄か。ふふふ。それも良い」と不敵につぶやいたことをロールモデルにしてしまおう。


ところで全くどうでも良い話ですが、サバイバーが好きなので、三国志では、死せる孔明よりも、生ける仲達派だったりします。最後に生き残ったのって仲達だよな〜。


それにしても、今の世の中がいかに混乱してるかを書き始めたら止まらなくなってしまった。もう、結論? は書いてしまったので、以下は余談となります。と書くと、司馬遼太郎っぽいけどーー。


・一握りの人間が世界中の富のほとんどを独占してる。


アメリカはトランプ大統領がメキシコに壁を作ると騒いで非常事態宣言までしてる。公共施設も閉館してる。

・イギリスはEUから離脱するとか。

・フランスの暴動は、もう、治まったの?

・ドイツは、どうした?

ヘタリア、いやイタリアはノーカウント


日本だって、負けず劣らず混乱してる。今は厚生労働省の統計調査が話題だけど、他にもいろいろーー。


特に去年は災害の年だった。もう、日本の四季は壊れてしまったんだろうか。これも地球温暖化のせい?

・春は花粉症

・夏は酷暑

・秋は台風の大雨

・冬はインフルエンザ

特に、夏は熱中症、冬はインフルエンザでお年寄りがバタバタ死んでる。


そもそもーー。

・自殺者は年3万人

(遺書を残した件だけカウントしてるらしい)

・引きこもりは、25万人とも、70万人とも

・心の病は100〜120万人

十分、混乱してるよな〜。最近は児童虐待もすごいし。あ、高齢者の虐待もか……。


社会主義はもちろん、資本主義もリーマンショック以来、無茶苦茶になりつつある時代、自分がしっかりして自衛するしかないけれど、せめて、笑って世界と向き合っていきたいものです。。。


カテゴリー紹介 #ライフスタイル

ネコのように丸くなって暮らしたい……。

特別な夢や本当にやりたいことは無いけれど、ストレスフリーで快適な毎日を過ごしたい。

人混みと満員電車と行列と渋滞と人づきあいが苦手で、インドア&地元で過ごしがち。

最近は、読書しながら旅でもしようか、ともくろんでいる。

年300万円で、コストのかからない「健康で文化的な最低限度の生活」を目指して試行錯誤中。