らくだのライフハック

【自転車通勤】突然のスコールとウェザーニュースタッチの雨雲レーダー


今朝、自転車通勤中に雨に降られた。

幸い、それほどではなかったので、ストレスを感じるほどでは無かった。

照りつける直射日光よりは、まだマシだ。


身体を拭いて、着替えて、ドライヤーもかけて、一息ついてから、ウェザーニュースタッチを立ち上げる。

「12日朝は局地的に激しい雨」と、ちゃんと出ていた。

その時になってから、ようやく思い出したのだが、今朝は天気予報をちゃんと見てなかったな……。

ウェザーニュースタッチ|ウェザーニュース


今日は曇りで、気温も最高で30℃。

昨日ほどじゃ無さそうだ。

一息つけるかな、と思っていたが、ウェザーニュースタッチの「pickupニュース」を見ると、暑さは継続で、天気は急変、ゲリラ豪雨に注意、とある。

暑いだけじゃなくて、ゲリラ豪雨か……。


おまけに、明日からの一週間は、30℃越えどころか35℃越え。

シンドい天気は続くようだ。

やれやれーー。


最近、突然、予期しない雨に降られたときは、その後で、ウェザーニュースタッチを立ち上げて「雨雲レーダー」を見るのが秘かな楽しみだ。

拡大すると、けっこう、ピンポイントで雨雲がかかっていたりする。

(今回は、雲のカケラもなかったが……。)

だから何だと言う気もするが、何となく楽しいのである。


これからは、せっかくウェザーニュースタッチをインストールしたことだし、自転車通勤の直前には、必ず天気を確認することにしよう。

季節柄、ゲリラ豪雨や、雷も気になるし、直前に把握できれば、ありがたい話だ。


それと、怠け者の生存戦略の一つとして、身近なことに楽しみを見いだしていこう、てのがある。

何度か書いてるけど、天気は、何よりもリアルな体験型アトラクションだ。


何しろ、こちらから出かけなくても、向こうからやってきてくれる。

しかも24時間営業だ。

ウェザーニュースタッチと言う味方も出来たことだし、今後は急変する夏の天気を愉しんでいこう、と思う。


それにしても、三連休は35℃越えか……。


カテゴリー紹介 #自転車通勤

自転車通勤(約1時間、片道約15㎞)7年目。

29インチのマウンテンバイク(シングルスピード&フルリジッド)で通勤中。

セカンドバイクはクロモリのロードバイク

ブルベ経験有り(SR取得)。

「やまめ乗り」修業中。

自転車の教科書

自転車の教科書

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)

自転車の教科書 ー身体の使い方編ー (やまめの学校)