らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

ワンルームより狭い「半ルーム」にしか住めない(東京の)若者たち。「ウサギ小屋(ワンルーム6畳)を通り越して鳥かご(半ルーム3畳)」へ。でも節約系底辺FIRE民から見ると--。

 

月収15万円以下の若者を

対象にした記事だけど

考えさせられる。

まず最初に驚いたのは
半ルーム3畳の部屋が
賃貸市場で成立してるってこと。

 

4畳半はともかく3畳とはすごい。

それだけ貧困が進んでるって
話なんだけど、
節約系底辺FIRE民にとっては
おいしい話。

すでに断捨離済みで
ミニマリストの端くれ。

 

半ルームでも
十分に生活できる自信はある。

 

 

結局は親が遺してくれた生家に
籠城することになったけど、
東京都内での半ルーム暮らしも有りだ。

あと、
狭い部屋に住んでいると

どうしてもネガティブなイメージで

とらえられてしまうのだな。

 

自分なら鳥かごで十分だし、
荷物の置き場所さえあれば
カプセルホテルでだって

暮らしていける自信がある。

 

これは寝そべり族ならでは。


我ながらナマケモノ

しょうもない人間だと思うけど、
案外、普通の人間よりも
サバイバルできるのかも。

 


【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。