らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【もし世界が1つのクラスだったら】国際紛争もスクールカーストの争いも根は同じ?!

 

世界を一つのクラスに例えて
国々を擬人化すると

現代史がとてもよくわかる--。

上巻では

幕末から第一次世界対戦までの流れを

一気にわかりやすく

漫画化してくれた。

 

擬人化すると、とてもわかりやすい。

 

例えば三国干渉。

 

どこの国だったっけ?
てなった時、
ロシア君とフランスちゃんとドイツ君の
キャラの顔が浮かんで
思い出せる。

 

 

第一次世界対戦勃発のエピソードは、
教室に犬が紛れこんで

生徒をかむという騒ぎに

置き換えられていて

思わず笑ってしまった。

 

学校あるある--。

 

暗殺事件によって

第一次世界対戦が始まったというより、
たまたま起こった暗殺事件を口実にして

各国が勢力争いを始めた

と言った方が正しい。

 

上手くフィクションに

落としこんでいるなぁ。

 


上巻は、
あのヒットラー
登場するところで終わる。

 

下巻を読むのが楽しみだ--。

 

世界を一つのクラスに例えて

国々を擬人化する漫画は

他にも読んだことがある。

これも面白かった──。

体は大きいけれど

いじめられっ子だった

ロシアが力をつけると

今度はいじめる側に回る。

 

いま現在を彷彿とさせるなぁ。

 

 

世界は混乱していて

何が起こっているのか

なかなかよく理解できないけど

漫画を手がかりにして

アクセスしていければ。

 

こちらも読んでいくつもり--。

書籍扱いなので

図書館でも借りられるのがありがたい。

 

 

【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。