らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【ツタンカーメン/山岸凉子】11月4日はツタンカーメンの墓発見100年記念日だった!

 

世紀の発見から、

もう100年たっていた。

漫画読みとしては、
山岸涼子さんの

ツタンカーメン」を思い出す。

イギリスの考古学者、
ハワード・カーターが
ツタンカーメンの墓を

発掘するまでを描いた
ドキュメンタリータッチの漫画だ。

とても静かで淡々とした漫画。

 

実際、
ハワード・カーターも
そのような人物だったそうで
アメリカで講演旅行した時に、
静かで淡々とした語り口が

評判になったという。

 

物語には
淡いロマンスも出てくるけど、
これまた静かに淡々と
落ち着くところに落ち着いていく。

 

まあ、
現実を元にした漫画なので

やむを得ない。

だからといって
地味なだけな漫画

というわけでもない。

 

スポンサー探しと言う

エストもある。

 

ツタンカーメンの墓を

発見してからも、
手製のクレーンを使って
部屋の外壁を
少しずつ少しずつ
薄皮をはぐように

取り除いていって
ファラオの遺産が
壁の隙間から

覗けるようになっていくシーンは
派手な爆発シーンよりも
スリリングだった。

また読み返したくなったな。

 

山岸涼子さんには

他のエジプト作品もある。

 

山岸涼子さんだけでなく、

エジプトの歴史は

多くの作家を惹きつけるようだ。

アトンの娘 1巻

アトンの娘 1巻

Amazon

王家の紋章
いつかはコンプリートしたい

と思いつつ

そのままになってるやん。

↑音声入力間違い

 

中には、こんなバカ漫画もw

 

休みの日にエジプトの歴史を思うと、

なぜか、

のんびりした気分になれるw

 


【プロフィール】

節約系底辺FIRE
セミリタイア)目指す
ナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら
年100冊の本を読み、
年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は
10年を突破。

食事は
肉・卵・チーズのMEC食&
メガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。

親が遺してくれた実家に棲息中。。。