らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【もうがんばれない日のための限界ごはん】外食やお惣菜を買うのさえも面倒な日のために

 

疲れた時でも
パッと作れる
心と体に優しいレシピ
それが「 限界ごはん」

 

ぐったりと疲れているときや

精神的に落ち込んでいる時、

外食やお惣菜を買ってくることさえ

面倒な時がある。

 

そんな時に、

冷蔵庫にあるもので

電子レンジだけで

パッと作れたら、

とても助かる。

 

「限界ご飯」は、

そんなレシピばかり。

 

たいていの料理本

「簡単」と言いながら、

とても自分のような人間には

作る気さえ起こらない

レシピばかりだけど、

「限界ご飯」は

参考になるものが多かった。

 

これも

作者の手抜き精神のおかげか(笑)。

 

 

限界溶き卵スープや

豆腐グラタンは

温まりそうなメニュー。

 

寒くなったら試してみるつもりだ。

 


りんごのコンポートなんて、

おしゃれメニューかと思ってたけど、

電子レンジで4分レンチンすれば

できるなんて知らなかったな。

 


ホットケーキミックスを使った

電子レンジで作れる蒸しパンは、

「逃げ恥」でも

アラフィフ美女の百合ちゃんが

「風邪の時の非常食」として、

イケメン風見くんに

作り方を教えていたなあ。

 

 

「限界ご飯」のような料理本

増えてきたのは、

みんなシンドすぎる人生を送っていて

食べるのもままならないからだろうか?

 

自分のような

ナマケモノ&寝そべり族にとっても

ありがたい限りだ。

 

とりあえず

スーパーへ行ったら

鶏ガラスープの素は買っておこう。

 


次は、

同じ作者のこちらも

読んでみるつもり。

MEC食者なので

卵を使ったレシピ本はありがたい。

 

これからも、

時短料理や電子レンジレシピなど、

簡単にできる料理については

情報収集をしていこう。

それにしても情報収集を漫画に頼りっぱなしって……。

 


【プロフィール】

節約系底辺FIRE(セミリタイア)目指すナマケモノ&寝そべり族。

寝そべりながら年100冊の本を読み、年1,000冊のマンガを読む。

片道一時間の自転車通勤は10年を突破。

食事は肉・卵・チーズのMEC食でメガビタミン実践中。

料理はレンチン&時短料理。。。