らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【猛暑対策】クーラー よりも体の5箇所をピンポイントで冷やす方が効果的?!

 

「子育ての今」の「発熱 今昔」に見る新しい「体の冷却」――。


熱が下がったらおでこを冷やすのが当たり前だったけど、今では、①首、②脇の下、③足の付け根を冷やすのが最新バージョン らしい。


これにヒントを得て、夜寝る時に、保冷剤3つを首の後ろと脇の下 2箇所にセットして寝てみた。f:id:rakuda95:20220627080232j:image

この日は猛暑だったけど、夜になると さすがに ヒンヤリしてきたのでクーラーは無しで試す。

後で知ったんだけど、同じ関東の某所では40°c超え!  の記録的暑さになる日だった。

事前に知っていたら、さすがに試してみようと思わなかっただろうなぁ……。

ともかく go-on!

 

結果、翌朝はぐっすりと眠れて、この上なく スッキリと目覚めた。

体の3箇所をピンポイントで冷やす。

これ、イケるわぁ!


考えてみると、風邪を引いて熱が出た時に、クーラーをかけて冷やす なんてことはない。

部屋全体を冷やす よりも、体の発熱しやすい5箇所をピンポイントで冷やす方が効率的だ――。


保冷剤を買い足して、今度は 足の付け根 2箇所も加えて、合計5箇所を冷やして寝てみよう。

保冷剤は100円ショップで買ったもの。

コスパ抜群なのも助かる!

 

新しい 猛暑対策、新しいライフハックになるかな……。

 


【プロフィール】
サイドFIRE(セミリタイア)目指す寝そべり族。
寝そべりながら年100冊の本を読み(Kindle書籍読み上げで耳活)年2,000冊のマンガを読む。
片道一時間の自転車通勤は10年を突破。
食事は肉・卵・チーズのMEC食。
調理はレンチン一択。
水出しコーヒーとグリーンズフリー(ノンアル)を愛飲中。。。