らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【MEC食】ようやく自分好みの半熟とろとろでカラをむきやすいゆで卵が出来るようになった


肉・卵・チーズのMEC食者にゆで卵は標準装備――。f:id:rakuda95:20211121101904j:image

最近 ようやく 自分のレシピが確定した。

写真のように黄身は半熟でとろッとした感じがベスト。

ヒマラヤ岩塩をかけて食べる。

縦半分に口にするのではなくて、なぜか 横半分に食べるのが好み。

口いっぱい頬ばってる感じがするから?


レシピ は次の通り――。

・冷蔵庫から取り出した卵を鍋に置く。

・電気ポットのお湯をひたひたになるまでかける。

・中火と強火の真ん中辺(ガスコンロのスイッチを押すと自動的にこの強さ)で7分

 

ゆで卵のレシピは山ほどある。

食べる人の好みの問題もあるし、どんな鍋を使って、どれくらいの火加減でやるかによっても違ってくる。

なかには冷蔵庫から卵を出したらしばらく置いといて 常温に戻す人もいるし、水からゆでる人もいる。

自分の場合は なるべく 面倒くさくないやり方を選んでいる。


あと忘れちゃいけない――。

7分間ゆでたあと、ゆで卵はザルにあけて、たっぷりの氷で一気に冷やす。

これで卵のカラがむきやすくなる。

卵のカラにあらかじめ ヒビを入れておく方法もあるけど、白身が飛び出してしまうので自分はやらない。


自分好みのゆで卵を作れて、カラを簡単にむけるようになってから、ゆで卵率が格段に上がった。

本当にうまいゆで卵は塩だけでも十分うまいのでマヨネーズ率は逆に下がった。

よくオムレツを食べていた時期もあったけど、オムレツは他の食材と一緒に料理しないとすぐに飽きてしまっていた。

半熟とろとろのゆで卵は単品でも十分に 美味い。


クリームチーズに続いて、自分好みの食べ物がまた一つ見つかった。

 

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)