らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

【東大教授が教える 日本史の大事なことだけ36の漫画でわかる本】あの有名人の意外な一面から歴史をひもとく

 

今回読んだのは日本史アラカルトの学習漫画――。

 

学習漫画と言ってもあなどれない。

日本史の常識がどんどん変わってきてるのは、教科書の内容が違ってきてることからも分かる。

聖徳太子厩戸皇子になったし、鎌倉幕府成立年ははっきりと書かなくなった。

こうした最新情報がてんこ盛りなので、かなりな歴史オタクでも楽しく読める。

なにしろ東大教授が教える形式をとっているのだ。

 

一番、印象的だったのは、徳川家康は当時で言えばシティボーイで、田舎くさい家臣団には最後まで気を許せなかったのでは? て話だった。

 

あの狸親父の家康が?  と不思議に思うかもしれないが、少年時代は京風文化の今川家に養われていたわけだ。

 

それに、家康の二面性は時々話のネタになる。

家康は二人いたのではないか?  と言う説が出るぐらいだ。

 

ちなみに、こちらは影武者だった、という伝奇小説。

歴史のツジツマが合っていくおもしろさは快感だ。

 

漫画版もある。

絵師は「北斗の拳」「花の慶次」の人――。

 

こんな感じで、最新の歴史研究を元に、歴史的有名人の意外な一面や評価されすぎな一面を教えてくれる。

なかには大河ドラマで有名になったあの人やこの人も……。

 

そんなわけで、初心者にも、歴史クラスタにも楽しめる一冊になっている。

 

今までとは、ちょっと違った角度から歴史を見るのも楽しい――。

 

 

【プロフィール】

 

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。

 

 

のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!

 

 

・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン

・電子レンジの時短料理で自炊中

・服は制服化&コンフォート命!

・断捨離後、ミニマリスト

・歴史と地理とニュースの社会科好き!

 

 

これから、やりたいこと――。

・英語で読み書き

古武術介護

小笠原流礼法

・沈没バックパッカー外こもり?!)