らくだのライフハック

猫のように丸くなって暮らしたい

―漫画と本と自転車通勤。そして、がんばらないライフスタイル―

漫画【あした天気になあれ】松山選手のマスターズ優勝! 実は向太陽も目指していた?!


ゴルフの松山選手が

日本人で初めて

メジャー大会を制覇した。


そのニュースで持ちきりだ。

 

自分の場合、

ゴルフには興味がないけれど、

漫画好きなので、

あるゴルフ漫画を思い出した。

 

ゴルフスイングときの、

「チャーシューメーン」と言うかけ声は

当時のゴルファーの間で、

ずいぶん流行ったとか――。

 

主人公の向太陽は、

最終的に、

全英オープンゴルフで

日本人として

初めて優勝する。

 

最後まで競り合ったのは、

ゴルフの帝王と呼ばれた

ジャック・ニクラウス


年齢のために

半分引退していたけれど、

奇跡的に復活して

太陽とデスマッチを繰り広げる。

こちらは最終巻――。

 

このジャック・ニクラウス
もちろん実在の人物で、

今回、松山選手が優勝したマスターズでは

最多優勝をほこる。


なんか因縁めいたものを感じるのは

漫画オタクだけ?

 

ついに、

現実の世界が

漫画に追いついたか!?


そんなことを思っていたら

違っていた。


むしろ現実の世界が、

漫画を追い越していたのだ。

 

 

今回、

ゴルフ漫画を検索して知ったのだが、

あした天気になあれ」は

26年ぶりに復活して

新シリーズが始まっていたのだ。

しかも、つい最近!

新 あした天気になあれ 1

新 あした天気になあれ 1

 

 

なんと

最新巻は

もう4巻になっている。

こちらは

タイガーウッズが

登場するようだ。

新 あした天気になあれ 4

新 あした天気になあれ 4

 

 

一度は引退した向井太陽が

マスターズ優勝を

目指す物語。


「はたして、

向太陽と松山英樹

どちらが先に

マスターズに勝つのか、

目が離せない」

なんて

キャッチコピーまである。

驚いたなぁ。

 

Yahoo 質問箱には、

「向井太陽と松山英樹

どちらがすごいですか?」

なんて

微笑ましい質問まであった。

 

日本人が

マスターズで優勝するのは、

漫画のゴールになるくらいの

夢物語だったわけだ。

 

改めて

松山選手のすごさがわかる。

 

ゴルフファンでも

何でもないけど、

海外で活躍する

日本人の偉業を

ニュースで聞くと、

やっぱり元気が

出るような気がする。

日本人だもの。

 

まるで

漫画のような

大活躍する日本人が

これからもたくさん

出てくるといいなあ。

 

新型コロナウイルス

始まって以来の

明るいニュースだ。

 

 

【プロフィール】

年2,500冊の漫画を読み、年に100冊の本を電子書籍読み上げ機能で聞き、片道一時間の自転車通勤を続ける日々――。


のんびり暮らすライフスタイルと、がんばらないためのライフハックがテーマ!


・食事は、たんぱく質ファースト。糖質制限中。MEC食継続中。ボトル飲みでプロテイン&メガビタミン
・電子レンジの時短料理で自炊中
・服は制服化&コンフォート命!
・断捨離後、ミニマリスト
・歴史と地理とニュースの社会科好き!


これから、やりたいこと――。
・英語で読み書き
古武術介護
小笠原流礼法
・沈没バックパッカー外こもり?!)